ブログ

【ブログ初心者必見】PV・UU・セッションの違いを解説!図を用いて丁寧に解説

PV,UU,SSの違い

こんな悩みはありませんか?

  • ユーザー(UU)、ページビュー数(PV)、セッション(SS)の違いがわからない!
  • ブログを立ち上げたばかりで、PVやUUの意味がわからない!

ブログで稼いでいくには、ブログを分析して改善に取り組むことが大切です。

ブログを分析しようと思うと、「ユーザー(UU)」「ページビュー数(PV)」「セッション(SS)」などと日常生活では使わない言葉がでてくるので、言葉を理解する必要があります。

この記事では、ブログ分析に必要な「UU、PV、SS」の言葉の意味を解説し、ブログで稼ぐために必要なPV数についても解説します。

それでは、本編をどうぞ!

ブログの分析で必要になるPV・UU・SS

アナリティクス

ブログの基本的なアクセス解析は、Google Analyticsの「ユーザー(UU)」「ページビュー数(PV)」「セッション(SS)」などを参考にします。

Google Analyticsは、指定期間のUU数、PV数、SS数を見ることができ、日毎、週毎、月毎などのアクセスを解析することができます。

アクセス解析は、稼げるブログを構築するうえで重要な指標です。ブログで稼ぎたい人は、必ず知っておきましょう!
MONEBLO

ページビュー(PV)とは

ページビュー(PV)とは、Webサイトを訪問したユーザーのページ閲覧数です。

自社のページが「どれくらい閲覧されているのか」を図る指標として使用されます。

例えば、ユーザーが「ブログのトップページ」を閲覧し、「特定の記事」「関連記事」と合計で3つのぺージを閲覧した場合は3PVです。

PV

PVはサイトのページ閲覧数であるため、サイトの人気度を測る上でよく使われます。

ブログ収益を計算するCVR(コンバージョン率)もPVに基づいてコンバージョン率が計算されます。

ここがポイント!

Googleトレンド」で急上昇ワードで検索される上位記事はPVが伸びやすい傾向にあります。

芸能人のゴシップなどは、一時的にPVが爆発的に伸び、時間と共にPVが減少するジャンルです。PV数が収益に直結するかといえば、必ずしもそうとは言えません。

ユーザー(UU)とは

ユーザー(UU)とは、特定期間にWebサイトを訪問したユーザー数です。ユニークユーザーの略称でUUと表記されます。

例えば、Google Analyticsで期間を1ヶ月に指定すれば、1ヶ月間にサイトに訪れたユーザー数がUUです。

つまり、ユーザーが「ブログのトップページ」を閲覧し、「特定の記事」「関連記事」と合計で3つのぺージを閲覧した場合は3PVですが、ユーザーひとりのブログ回遊のため1UU です。

UU

UU数は、正確にはユーザー数とイコールではありません。

1人のユーザーがPCとスマホそれぞれでWebサイトを閲覧すると2UUです。また、SafariとGoogle Chromeなどの異なるブラウザで閲覧した場合も2UUとなります。

上記のようにダブルカウントされる場合があるので覚えておきましょう。

また、Google Analyticsには、ユーザー(UU)と新規ユーザーの項目があります。

新規ユーザーとは、過去2年間にブログに全く訪問したことのないユーザーのうち、設定期間内に訪れたユーザーを指します。

新規ユーザーの割合が多ければ、検索エンジンやSNSから初めてブログに訪れるユーザーが多い事を指し、新規ユーザーの割合が少なければリピーターが多い事を示します。

セッション(SS)とは

セッション(SS)とは、特定期間にユーザーがWebサイトに訪問した回数のことです。

UUと似ていますが、SSはWebサイトに訪問して離脱するまでの一連の流れに条件があります。

Google Analyticsでは、大きく分けて「時間によるセッション条件」と「キャンペーン切り替えによるセッション条件」の2つがあります。

時間によるセッションは、「操作が30分行われない場合」と「午前0時」で終了します。30分間の時間設定はGoogle Analyticsで任意に変更可能です。

キャンペーン切り替えによって、時間によるセッション条件を満たしていない場合でもセッションが終了して、次の新しいセッションが開始されます。

SS

PVとUUの数値が近いブログは改善が必要!

ページビュー(PV)とユーザー(UU)の数値が近いブログはSEO上マイナスです。

PVとUUの数値が近いと、ユーザーが1つの記事だけを見て、他の記事を見ずに離脱していることを意味します。

他の記事が見られない理由としては、記事の質が低く他の記事に興味を持てないか、他の記事へのリンクが分かりづらいかのどちらかが主な理由です。

少なくともUUの2倍のPVがない場合は、記事の改善が必要です。

ブログで稼ぐためのページビュー(PV)目安

ブログ収益をはかる際には、PVをよく参考にします。

アドセンス報酬のPV単価

ブログの収益は一般的にアドセンス報酬とアフィリエイト報酬ですが、アドセンス報酬は、1PVあたり0.2円~0.5円が目安と言われています。

アドセンスの単価は、ブログと記事のジャンルに依存するため、不動産、クレジットカード、キャッシング、就職や転職などのジャンルはクリック単価が高くなります。

月間PV月間アドセンス収益
5,000PV1千円~2.5千円
1万PV2千円~5千円
3万PV6千円~1.5万円
10万PV2万円~5万円
20万PV4万円~10万円
30万PV6万円~12万円
40万PV8万円~20万円
50万PV10万円~25万円

アドセンス報酬だけで生活しようとなると、50万PV以上が必要となります。

50万PVは、早ければ1年で達成しますが、ジャンルによっては5年~10年かかる可能性もあります。

そのため、アドセンス報酬だけに頼ると時間がかかってしまうので、短期間で収益を目指すのであればアフィリエイト記事が必要になるでしょう。

まずは1万PVを目指す

初心者がまず目指すべきなのは1万PVです。1万PVを達成すると、初心者を抜け出して中級者に突入したといえるでしょう。

ただ1万PVに辿り着くには、単純に記事を書き続けるだけでは難しく、SEOやSNS、アクセス解析について勉強をしなければ難しいでしょう。

1万PVは、1日300~500PVであり、1日10PVを稼ぐ記事が30~50記事あれば達成します。

記事数が100~300記事程度あれば達成するため、ブログ開始から半年~2年で達成するブログが多くなっています。

まずは1日でもはやい、1万PV達成を目指しましょう!

まとめ この記事が30秒で理解できる!

ブログで稼いでいくためには、ユーザー(UU)、ページビュー数(PV)、セッション(SS)などの数値を使った分析が重要です。

それぞれの違いは以下の通りです。特にPVとUUは、ブログ分析によく使うので必ず覚えておきましょう。

  • ページビュー数(PV):Webサイトを訪問したユーザーのページ閲覧数
  • ユーザー(UU):特定期間にWebサイトを訪問したユーザー数
  • セッション(SS):特定期間にユーザーがWebサイトに訪問した回数

最後まで読んでいただきありがとうございます。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

UESHO

マネブロのオーナー&複数企業の経営者。FP2級保持。 フリーランス時代に、ブログ・転売・投資・MLMなどあらゆるインターネットビジネスを経験済み。嘘にまみれたインターネットビジネスの世界を是正するため、マネブロでは、目で見た正しい情報だけを発信しています。

-ブログ
-

© 2021 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5