新着記事

水道光熱費

2021/1/18

コスモでんきとは?豊富な電気プランで電気代が最大約7,000円節約できる!

2人以上の家庭で月に電気を200kWh以上使う方には特におすすめなのがコスモでんきです。最大で月約7,000円節約できるコスモでんきについてわかりやすく説明します。今の電力会社と比べてお得になるか確かめてみましょう。

続きを読む

ブログ

2021/1/16

CVR(コンバージョン率)とは?平均値、低い原因と改善方法まで詳しく解説!

CVR(コンバージョン率)とは、ブログに訪れた人の中から「成果(コンバージョン)」をした人の割合を表すものです。ブログの収益を上げるにはCVRを改善しましょう。CVRの基本から計算方法、改善方法までわかりやすく解説します!

続きを読む

スマホ・通信費

2021/1/15

【通話・SMS全て無料】Rakuten Link(楽天リンク)の導入と使い方を解説!|楽天モバイル

楽天モバイルが提供する「Rakuten Link」を使うと、通話とSMSがすべて無料で使えます。楽天モバイルを契約している方は必見の内容となっています。この記事ではRakuten Linkの導入方法と使い方を解説しています。

続きを読む

税金

2021/1/14

消費税の仕組みとは?納税義務者、課税対象の取引、計算方法までを解説

消費税とは、商品やサービスなどの消費活動に対して課税される間接税です。消費者が負担をし、事業者が納税をします。税率は10%、酒類を除く飲料食品、新聞は軽減税率が適用され税率は8%です。

続きを読む

税金

2021/1/12

非課税所得の種類と内容を解説!節税に繋がる所得とは?

非課税所得とは、社会的政策やその他様々な理由から、所得税の課税対象とならない所得のことです。非課税の適用を受けるための手続きは原則必要なく、確定申告時に申告する必要もありません。今回はそんな非課税所得についてわかりやすく解説します。

続きを読む

ブログ

2021/1/11

WordPressとはてなブログどちらがいいの?収益化するためのブログの作り方

ブログを始める際、WordPress(ワードプレス)とはてなブログどちらで始めるべきか、双方のメリット・デメリットを比較します。

続きを読む

転売

2021/1/10

Amazonの仕入れ商品リサーチ術!セラーリサーチのやり方とコツを解説!

今回は、誰でも簡単に優良商品を仕入れることができる「セラーリサーチ」について紹介しました。セラーリサーチとは、せどらーがAmazonへ出品してる商品の中身を調べることです。特に、せどり初心者の方必見の記事になります。ぜひご覧ください。

続きを読む

アプリ・ソフトウェア

2021/1/9

Adobe Photoshop(フォトショップ)のショートカットキー37選!本当に使えるものを厳選

Adobe Photoshopのショートカットキーを覚えることで、制作にかかる作業時間を大幅に短縮することができます。今回の記事では、Photoshopでよく使うショートカットキーを37個厳選してご紹介しています。

続きを読む

ブログ

WordPressとはてなブログどちらがいいの?収益化するためのブログの作り方

こんな悩みはありませんか?

  • WordPressとはてなブログどちらでブログをはじめるべき?
  • WordPressの最大のメリットが知りたい

ブログを立ち上げるとき「WordPress(ワードプレス)」と「はてなブログ」「アメーバブログ」「FC2ブログ」のような無料ブログサービスを使うかで悩む方が多いでしょう。

この記事では「Wordpress」と「はてなブログ」のどちらを使うべきかを解説していきます。

WordPressとはてなブログそれぞれのメリット、デメリットを理解した上で、ご自身にあったブログサービスを見つけてみてください。

WordPress(ワードプレス)とはてなブログに共通するメリット

WordPress(ワードプレス)とはてなブログなどの無料ブログは「HTML/CSSの知識が無くても簡単にブログが作成できる」点では同じです。WordPressとはてなブログで程度の差はあれ、専門的なプログラミングスキルは不要です。

WordPressやはてなブログを使わずブログを立ち上げる場合、HTML/CSSの専門知識が必要となり、難易度が飛躍的に上がります。

WordPress(ワードプレス)の最大のメリット

WordPress(ワードプレス)とはてなブログは、ブログ(資産)の所有権を誰が有するかという点が大きく違います。

WordPressの場合は、自分自身が所有者となります。仮に契約するレンタルサーバーを変更しても、独自ドメインで運営しているWordPressであれば同じURLでブログを続けることができます。

一方、はてなブログなどの無料ブログの場合は、ブログの所有者はブログサービス提供者です。つまりはてなブログなどの無料ブログが所有者となります。

はてなブログの利用規約にもあるとおり、最悪の場合ユーザーの取り消しや利用制限が行われる可能性があります。

第2条5項 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって、登録ユーザーとなろうとする者についてはユーザー登録を承認せず、既にユーザー登録が承認された者については、本サービスの一部および全部の利用制限、または、ユーザー登録の取り消しを行い、以降一切の本サービス利用をお断りすることがあります。また、それによりユーザーまたは第三者が被った損害に関し、当社は一切の責任を負いません。(中略)

  • f. その他当社が不適切だと判断した場合

第2条6項 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合は、当社の判断によって、ユーザーとしての利用を制限したり、アクセスを遮断することがあります。また、それによりユーザーまたは第三者が被った損害に関し、当社は一切の責任を負いません。

  • d. その他当社が不適切だと判断した場合

出典:はてなブログ利用規約 

上記の通り、基準が明確に示されていないブラックボックス化された状態で、ユーザーの取り消しや利用制限が行われるリスクがあります。

よくわからない基準で、時間をかけてつくったブログが使えなくなるリスクがあるということです。

自分自身がブログ(資産)の所有者でいることは、収益を守るうえで非常に重要であり、WordPressの大きなアドバンテージといえます。

WordPress(ワードプレス)のメリット

WordPress(ワードプレス)は、自分自身が所有者であること以外にも、アドバンテージがいくつかあります。

デザインから機能まで自由度が高い

WordPress(ワードプレス)は、インストールするWordPressテーマによって自分らしいデザインを作ることができます。HTML/CSSが使えなくても、おしゃれなWebサイトが簡単に作れます。

デザインの自由度も高く、TOPページやサイドバー、フッターなど、あらゆるところをお好きなようにカスタマイズできます。愛着の持てる自分オリジナルのWebサイトが作れます。

プラグインをインストールすることで機能を簡単に追加することができます。問い合わせフォームの設置、セキュリティ対策、掲示板設置など、ブログの運営方針に合わせて好きに機能を追加することができます。

広告が自由に掲載できる

WordPress(ワードプレス)は、広告を自由に掲載できるのに対して、はてなブログなどの無料ブログは広告の制限があります。

無料ブログは、ブログの一番目立つ「タイトル上」に、はてなブログの広告が掲載されます。またアフィリエイト広告も場合によっては止められます。

ブログのメイン収益は広告収入です。広告の掲載が制限されるということは、収入が制限されるということです。

事実、収益を得ているブログの80%はWordPressで構築されています。この事実だけでもWordPressでブログを構築することが収益化には重要だとわかるでしょう。

SEO対策が徹底的にできる

WordPress(ワードプレス)自体がSEOに強いわけではありませんが、SEO対策の設定が一通りできるためSEO対策したWebサイトが設計できます。

SEOの基本は、良質な記事を書くことですが、記事だけでなく、Webサイトの設計自体もSEOを意識した構築ができるため、SEOにも強くなります。

WordPress(ワードプレス)のデメリット

WordPress(ワードプレス)のデメリットをご紹介します。

初期設定が複雑

WordPressは自分でドメインサーバーを契約し、テーマ設定や常時SSLなどのWordPress初期設定をし、デザインをカスタマイズする等、初期設定が複雑です。はじめてWordPressを設定する際には難しく感じるかもしれません。

無料ブログであれば、アカウントを作ったら5分でブログが書けますが、WordPressは急いでも2時間3時間は初期設定でかかります。

記事を書く以外の業務が大変

WordPressの最大のメリットは、自分自身に所有権があることです。それはつまり、ブログ記事を書く以外にもたくさんの管理業務が発生することを意味します。

セキュリティ対策やデータバックアップ、アクセススピード対策など様々な業務が発生します。

お金がかかる

WordPressのブログ運営には、サーバー代とドメイン代が最低かかります。両方を合わせて月数百円から1,000円程度の費用です。

この程度であれば問題ないと思う人もいるかと思いますが、極限までコストを抑えたい人にはおすすめできません。

はてなブログなど無料ブログのメリット

はてなブログをはじめ無料ブログのメリットを説明します。無料ブログというだけあり、無料が最大のメリットですがそれ以外もアドバンテージがあります。

無料でブログが運用できる

無料で始められるのは大きなメリットです。どんなに上手くいかなくてもお金がかかっていないので、お金がマイナスになることはありません。

ブログに挑戦したいけど続けられるかわからないという方は、無料ブログからはじめてみてもいいでしょう。

設定と操作性がシンプル

無料ブログは設定がほぼいらず、操作性も感覚的にできるシンプル設計です。

WordPressの初期設定の複雑さは、気軽にブログをはじめた人の心を折るには十分でしょう。ブログをやろうと思ってサーバーとドメインの契約をして立ち止まってしまった経験のある方は、無料ブログでまずはやってみるのがおすすめです。

記事を書く以外の業務が楽

WordPressは記事を書く以外にも、セキュリティ対策やデータバックアップ、スピード対策などやるべきことが沢山ありますが、はてなブログなどの無料ブログではブログサービス提供者がサービスとして提供します。

記事を書くこと以外は、何も気にすることはありません。

はてなブログのデメリット

はてなブログのデメリットは以下の通りです。

自由にカスタマイズできない

はてなブログなどの無料ブログは、だいたいのことはできますが、痒い所に手が届かない感が否めません。

機能が最低限に絞られるため、シンプルでわかりやすい反面、機能がかなり絞られます。

オリジナリティのあるブログにしたい方には向いていないでしょう。

広告掲載に制限がある

無料ブログは広告の掲載数や内容に制限があります。収益が限定されてしまうので、ブログの収益化に無料ブログは向いていないでしょう。

有料版にするならWordPress

はてなブログは月に1,008円で有料版に変えることかできます。有料版にすると、独自ドメインが使え、広告掲載数も増えます。

ところがやはりWordPressほどの自由度がないので、結局WordPressと比較すると不便に感じるでしょう。

後からWordPressに移行するのは二度手間

はてなブログなどの無料ブログからWordPressに移行する際には、データエクスポート機能を使い、移行作業を行うことができます。

とはいえ移行は大変で、移行後もWordPress側で設定を行うなどかなり手間がかかってしまいます。

まとめ WordPressとはてなブログのおすすめポイント

まとめとして、今回まとめた結論は次の通りです。

Wordpressが向いている人

  • ブログ収益を作りたい
  • デザインや機能にこだわりたい
  • 独自ドメインを使いたい

無料ブログに向いている人

  • 無料で使いたい
  • 手軽にブログをはじめたい
  • 手間をかけたくない

ブログで本格的に収益化を目指すなら、Wordpressがおすすめですが、無料で気軽に始めるなら無料ブログがいいでしょう。

どちらにすべきか悩んだら、Wordpressを選ぶことが長い目でみるといいでしょう。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

 

-ブログ
-

© 2021 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5