水道光熱費

2020/11/23

固定費の節約|エルピオでんきで電気代を節約しよう!

「エルピオでんき」は、「価格.comの値引額ランキング」で1位を獲得している、とにかく電気代を抑えたい人におすすめの電力会社です。今回は、電気代を節約したい人に向けて、非常におすすめの「エルピオでんき」をご紹介します。

続きを読む

転売

2020/11/20

メルカリで稼ぐための「いいね!」を活用した裏技|「いいね!」を5個集めるメリット

今回は、フリマアプリ「メルカリ」の「いいね!」を使った販売術を3つ紹介します。また、「いいね!」たくさんもらうコツも同時に解説するので、メルカリで収益を上げたい人、メルカリでたくさんの商品を売りたい人は必見です。メルカリ転売にも有効ですよ!

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/18

【24時間70円】傘のシェアリングサービス「アイカサ」の使い方を紹介!

70円で24時間使える!お得な傘のレンタルサービス「アイカサ」の使い方をまとめました。好きな場所で借り、好きな場所で返却できます。1ヶ月使い放題でも280円。コンビニでビニール傘を買うよりお得な「アイカサ」を紹介します!

続きを読む

税金

2020/11/17

減価償却とは?対象や計算方法をわかりやすく解説!

減価償却とは、取得価額が10万円を超える固定資産を耐用年数によって、数年に分けて費用計上することです。業務に使用していて、なおかつ時間の経過によって劣化するものが減価償却する条件です。減価償却の計算方法には、毎年一定の金額を経費にする定額法と、毎年一定の割合を経費にする定率法があります。

続きを読む

水道光熱費

2020/11/15

【基本料金タダ】Looopでんきとは?メリット・デメリットを解説!

基本料金が0円のLooopでんき(ループでんき)に切り替えることでどれくらい固定費を節約できるか知っていますか?定期的に電気代をはじめとする固定費を見直すことは節約に非常に効果的です。この記事ではLooopでんきのメリット・デメリットや料金プランを解説します。

続きを読む

Webライティング

2020/11/13

SEOの基礎|「検索意図(インテント)」とは?なぜ重要なのかを解説!

SEO対策をする上で、ユーザーの「検索意図(インテント)」を想定することは非常に大切です。検索意図、つまりユーザーのニーズを的確に叶える記事を書くことで、質の高いコンテンツとみなされます。この記事では、検索意図の重要性や種類についてわかりやすく解説します。

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/9

【就活生必見!】「カリクル」でリクルートスーツを無料レンタルする方法

カリクル(caricuru)では、無料でリクルートスーツがレンタルできるキャンペーンを行っています。出費がかさむ就活生の味方であるカリクルの登録方法から使い方まで、画像付きで詳しく解説します。先着5,000名限定なのでお早めに利用してくださいね!

続きを読む

投資

2020/11/14

株式投資|会社四季報の読み方5【キャッシュフロー】を解説

この記事では、会社四季報の【キャッシュフロー】について解説しています。キャッシュフローでは、営業CF・投資CF・財務CFがあり、この3本柱を確認することで、「支出・収入」の流れが分かり、会社が保有している現金・現金化できる能力が分かります。

続きを読む

ブログ・Webライティング

ブログコンセプトの決め方は?4ステップで稼げるブログを作る!

こんな悩みはありませんか?

  • ブログを始めたいけど、何を書いたらいいのかわからない!
  • ブログのアクセス数を伸ばしたい!
  • ブログのコンセプトの決め方がわからない!

「ブログを始めたいけど、何を書けばいいのかわからない!」と悩む方は多いでしょう。

ブログを始める場合、いきなり記事を書きだすのではなく「ブログのコンセプト」を最初に決めることが重要です。

ブログのコンセプトとは「ブログの全体を通した基本的な考え方」のことを指しています。ブログコンセプトをしっかりと決めることで、ブログのアクセス数を伸ばすことが可能です。

この記事では、初心者の方向けに「ブログコンセプトの決め方」を説明します。

ブログタイトルの付け方は稼げるブログのタイトルは?で解説しています。

ブログのコンセプトとは?

資料を見て考える人

ブログのコンセプトとは一言でいうと「ブログの全体を通した基本的な考え方」を指しています。

またブログのコンセプトを決めることは「あなたがこのブログで『何をしたいのか』を決めること」と言い換えることができます。

コンセプトを明確に決めることで、読者にとって「どんな価値があるのか」が明確になります。

ブログコンセプトの決め方

ブログコンセプトを決めるためには、4つのステップが必要です。それは以下の通りです。

  1. 「分野」を決める
  2. 「誰」に向けて書くのかを決める(ターゲットを決める)
  3. ターゲットの「悩み」を想定する
  4. ターゲットに与える「価値」を考える

この4つを決めることで、ブログのコンセプトを決めることが可能です。

詳しく説明していきます。

「分野」を決める

分野とは

ブログが扱う分野とは「どんな情報を発信するのか」を指しています。たとえば、このブログでは「副業・節約」に関する情報を発信していることがわかるでしょう。

ブログの分野は「あなたが最も書きやすいことを選ぶ」ことが重要です。なぜならば、継続して記事をアップしなければ、ブログを収益化させることが難しいからです。

継続的に記事を書く必要がある場合、興味のない分野の記事を書き続けるのは辛くなり、専門性の高い記事も書けません。

そのため、あなたが書きやすい分野を選ぶ必要があるのですね。

分野の決め方

分野とは「あなたがブログで発信したい情報」を指しますが、実はブログのアクセス数が増えるような分野を作るためには、気を付けるべき重大なポイントがあるのです。

それは、独自性がある分野を見つけることです。「え? 大衆向けの分野の方が、より多くの人から見られるのでは?」と驚く方も多いでしょうが、それだけではアクセスは集まりません。

大衆向けの分野は記事が書きやすいため、他のブロガーもすでに同じような記事を書いている可能性が非常に高いのです。

その記事よりもクオリティの高い記事が書ければ検索順位が上がりますが、それができなけければ、記事が埋もれて読者から見てもらえないという状況が生じてしまいます。

そのため、他と差別化が可能な分野を考える必要があります。

独自性がある分野をつくるためには、自己分析をして他にはない、あなたの「強み」を知ることが大切です。

自己分析をする際は、次の3つを考えてみてください。

  1. 今まで、何に時間を使ってきたか
  2. 今まで、何に悩んできたか
  3. 今、興味があることは何か

以上の3つを基に、分野を決めてみましょう。

「誰」に向けて書くのか(ターゲットを決める)

分野と同時に「どんな読者」に向けて書くのかを決める必要があります。なぜならば「誰」に向けて書くのかを決めることで、記事の書き方が変わるからです。

たとえば「ダイエット」に関する記事を書く場合、読者が女性であるのと男性であるのとでは、記事の書き方が変わります。

そのため、「誰」に向けて書くのかを、細かく決める必要があるのです。

誰に向けて書くのかを決める場合は、性別だけでなく、年齢や仕事、趣味なども細かく決めたほうがいいでしょう。

あなたの記事の読者が、最終的にそのターゲットと同じにはならない可能性もありますが、その場合はアクセスを分析して方向性を修正していきましょう。

ターゲットの「悩み」を想定する

読者が満足するブログには、「読者が持つ悩みを的確に解決している」という特徴があります。

そのため、さきほど決めたターゲットが持つであろう悩みを、推測する必要があります。

ターゲットになりきって、その人が持つ悩みを書き出してみましょう。

ターゲットに与える「価値」を考える

ブログの閲覧数を増やすためには、読者があなたのブログを読んで満足するような「価値」を提供する必要があります。

価値とは、読者があなたのブログを読むことで得られるメリットと言い換えることができます。

価値を考えるコツはただ一つ。それは「読者があなたのブログを読んだ後、どう変われるのか」を考えてみることです。

これまでに考えた「読者の悩み」を参考にして、ブログを読むことで読者が達成すべき「ゴール」を考えてみてください。

まとめ この記事を30秒で理解できる!

ブログのコンセプトとは一言でいうと「ブログの全体を通した基本的な考え方」を指すと説明しました。

またブログコンセプトを決めるためには、細かく分けて4つのステップを決める必要がありましたね。それは以下の通りです。

  1. 「分野」を決める
  2. 「誰」に向けて書くのかを決める(ターゲットを決める)
  3. ターゲットの「悩み」を想定する
  4. ターゲットに与える「価値」を考える

以上の4つを考えることで、ブログのコンセプトを決めることができます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-ブログ・Webライティング
-

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5