スマホ・通信費

【通話・SMS全て無料】Rakuten Link(楽天リンク)の導入と使い方を解説!|楽天モバイル

Rakuten Link

こんな悩みはありませんか?

  • 通話代をなるべく節約したい
  • 無料で通話する方法を知りたい
  • Rakuten Linkの使い方を知りたい

あなたは携帯電話の通話やSMSを利用しますか?

LINEなどの無料通話アプリが普及したものの、まだまだ電話番号を利用した通話は日常生活で必要不可欠です。

例えば、ビネジスの場面です。

親しい関係であればLINEなどでもいいでしょうが、取引先や上司などにLINEでやりとりをするのは好まれないでしょう。

また、営業マンは特に社外から電話をかける場面も多いはずです。

そのような時に、30秒で21円の通話代を毎回取られるのはもったいないですよね。

 

近年は、定額で5〜10分の通話ができるプランも増えましたが、料金の元を取れるほど活用できる人は少ないのではないでしょうか。

この記事では、無料で電話番号を利用した通話&SMSが利用できるサービス「Rakuten Link」の使い方を解説します。

携帯電話の利用料金を大幅に節約できる可能性があるので、ぜひ参考にしてみてください。

Rakuten Linkを利用できる楽天モバイルについてはこちらの記事で解説しています。

Rakuten Link(楽天リンク)とは

楽天リンク

「Rakuten Link」は、無料で通話とSMSが利用できるサービスです。

楽天モバイルの携帯電話回線を契約している方が利用でき、2021年1月現在、AndroidとiPhone用のアプリが提供されています。

Rakuten Linkユーザー同士はもちろん通話もSMSも無料で使い放題なのですが、Rakuten Linkの最大の特徴は、Rakuten Linkユーザー以外との通話・SMSも無料になる点です。

他社携帯電話や固定電話相手でも完全無料というのが魅力的です。

Rakuten Link(楽天リンク)の3つのメリット

Rakuten Linkユーザー以外との通話も無料

Rakuten Link同士の通話はもちろん無料ですが、それに加えて、Rakuten Linkを使っていないユーザーへの発信も無料なんです!

条件はただひとつ、Rakuten Linkのアプリから発信することです。

Rakuten Linkのアプリは通常の電話アプリと似ていて操作が簡単なので、アプリをインストールさえすれば誰でも使うことができます(楽天モバイル回線契約者のみ)。

海外から日本への通話も無料

Rakuten Linkを使うと、海外から日本への通話が無料になります。

通常、海外から電話をかける際は、国際電話の料金が適応されますが、Rakuten Link経由で電話をかけると無料です。

LINEやSkypeなどの無料定額通話サービスと比較した際の利点は、電話番号を使った通話ができることです。

つまり携帯電話同士はもちろん、固定電話にも無料で国際電話をかけることができるのです。留学海外出張などをされている方にとってありがたいサービスですね。

SMSも無料で送れる

Rakuten Linkでは、通話だけでなくSMSも無料で送ることができます。

通常、SMS1通につき3円かかる場合が多いですが、Rakuten Linkから送ると無料です。

また、通話と同じくRakuten Linkを使っていない人にも送ることができます。

LINEなどのチャットアプリは、アプリを使用している人同士でないと使えないので、誰にでも送ることができるのはRakuten Linkならではのメリットと言えます。

Rakuten Link(楽天リンク)の導入方法

1.楽天UN-LIMITを契約する

Rakuten Linkを使うには、楽天モバイルのプラン「楽天UN-LIMIT」を契約している必要があります。

楽天モバイル及び楽天UN-LIMITの登録方法は以下の記事でまとめているので参考にしてみてください。

オススメ!
楽天アンリミテッド
【体験談】楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで10万円の節約!おすすめポイントや登録方法を解説!

続きを見る

2.Rakuten Linkアプリをインストール

楽天UN-LIMITの契約が完了したら、App storeから「Rakuten Link」のアプリをスマートフォンにインストールします。

この記事ではiPhoneを使用していますが、Androidでも基本の操作は同じです。Androidの場合はGoogle Playでインストールしてください。

楽天リンク

アプリを開くと、楽天のログイン画面が出てくるので、Rakuten IDでログインします。

さらに詳しく!

Rakuten IDとは、楽天会員の登録時に入力する楽天ユーザIDのことを指します。

次に電話番号を入力します。

楽天UN-LIMITを契約した際の電話番号を入力します。

さらに詳しく!

楽天モバイルでは、「選べる電話番号サービス」というサービスを提供しています。これは電話番号の下4桁を好きな数字列にすることができるという内容です。1,000円(税込み)でできるので、好きな番号を使いたい人や電話番号を忘れがちな人にはおすすめです。

これで完了です。Androidの場合は、最後にSMS認証が必要です。電話番号宛にSMSが送られてくるので、認証番号を入力して完了です。

Rakuten Link(楽天リンク)の使い方

通話のかけ方

Rakuten Linkのアプリを開いて、タブを押すと連絡先の画面になります。

自分の連絡先に登録している人に電話をかけたい場合は、右側の緑色の受話器ボタンを押します。

電話番号を入力してかけたい場合は、画面右上にあるアイコンをタップするとダイヤルパッド(数字の入力画面)が表示されるので、電話番号を入力しましょう。

基本的な使い方は一般の電話アプリと同じです。

SMSの送り方

連絡先画面で、メッセージを送りたい相手の名前の右側にあるふきだしのアイコンをタップすると、チャット画面に移ります。

画面下部にメッセージ入力欄があるシンプルな画面です。

あとは通常のメッセージアプリと同じように使用できます。

Rakuten Link(楽天リンク)でどのくらい節約できるのか

国内通話において、Rakuten Linkを使った場合と使わなかった場合で通話料金を比較してみましょう。

Rakuten Linkを使った場合、通話料は0円です

Rakuten Linkを使わず、通常の電話を利用する場合、通話料は20円/30秒です。

1回5分の通話を月10回すると、ひと月の通話料は2,000円になります。つまり1年で24,000円かかることになります。

アプリを使用して電話するだけで24,000円節約できると、家計にとってかなりありがたいですよね。

 

また、楽天モバイルの楽天UN-LIMIT契約時に、本体代金などの割引サービスを行っています。

その際Rakuten Linkを使用した通話とSMSの利用が条件となっている場合があるので、忘れずに利用してポイントキャッシュバックを受けましょう!

まとめ 30秒でこの記事が理解できる!

Rakuten Linkを使うことで、通話料を大幅に節約できることが分かりました。

毎月1回5分の通話を10回すると、2,000円、つまり1年で24,000円かかりますが、それがRakuten  Linkを利用するだけで無料になります!

Rakuten Linkは楽天UN-LIMITの契約者限定のサービスですが、2021年1月現在楽天UN-LIMITは1年間無料で契約できるので、サブの電話番号としてお試しで契約するのもおすすめです。

Rakuten Linkを使って、電話料金を賢く便利に節約してみてはいかがでしょうか!

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
アバター

UESHO

マネブロのオーナー&複数企業の経営者。FP2級保持。 フリーランス時代に、ブログ・転売・投資・MLMなどあらゆるインターネットビジネスを経験済み。嘘にまみれたインターネットビジネスの世界を是正するため、マネブロでは、目で見た正しい情報だけを発信しています。

-スマホ・通信費
-

© 2021 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5