サブスクリプション

【試してみた】飲食サブスク|モンスターパスで毎月2万円節約!登録方法&使い方を解説!

MONSTER PASS

こんな悩みはありませんか?

  • モンスターパスが「どれくらいお得なのか?」が知りたい
  • よく行く飲食店をサブスクでお得に利用したい
  • 食費を節約したいが、自炊は面倒なので、安く外食したい
よく通ってる定食屋があるんだけど、お得に利用する方法はないかな?
定額制で特定のメニューが頼み放題になる「モンスターパス」がおすすめだよ!登録方法と使い方を解説するから、参考にしてね。
MONEBLO

毎日のように通うお気に入りの飲食店はありますか?

定期的に頼むメニューがあるなら、サブスクサービスを利用するとお得に飲食できるようになります。

「MONSTER PASS(モンスターパス)」は、飲食店で特定のメニューやサービスが頼み放題になるサブスクサービスです。

この記事では、モンスターパスの登録方法から使い方まで説明し、実際に利用してみてどれくらいお得になったのかを解説します。

※この記事の金額表示はすべて税込み価格です。

モンスターパスとは

monster pass

MONSTER PASS

MONSTER PASS(モンスターパス)とは、お店の定額制パスを集めたサービスです

さらに詳しく!

パスとは、お得な回数券などの券のことで、モンスターパスではインターネット上でパスが発行されます。

利用したいお店の好きなパスを選んで購入すると、定額制サービスを利用することができるようになります。

2019年の11月に開始されたサービスですが、「しゃぶしゃぶ温野菜」や「台ずし」「金の蔵」「土間土間」などの有名飲食チェーンが登録しており、今後も登録店舗が増えていくことが期待できる、大注目のサービスです。

店舗が行うサブスクサービスは、関東圏などの地域限定な場合が多いですが、モンスターパスは全国各地に登録店舗があるため、地方にお住まいの方でも利用できることが特徴です。

モンスターパスのメリット

MONSTER PASS(モンスターパス)の最大の魅力は、その飲食店を月に複数回利用する人にとって、大幅な節約になるという点にあります。

例えば、モンスターパス内で提供しているサービスには、月額3,980円でラーメンが毎日1杯ラーメンが食べられるパスや、月額3,000円で居酒屋の飲み放題が無料になるパスなど、飲食店に関する魅力的なパスがたくさんあります。

飲食店によって異なりますが、月に数回以上行けば元をとれるサービスばかりなので、固定費の中の「食費」を節約するという点では非常に効果的です。

また、モンスターパス自体のサービス利用料は無料で、利用する定額制パスの代金だけで利用できます。

アカウントの登録も簡単なので、すぐに使い始めることができるのもメリットですよ!

固定費の節約についてはこちらの記事で解説しています!ぜひ参考にしてくださいね。

実際にモンスターパスを使ってみた

今回MONSTER PASS(モンスターパス)を利用して、2種類のサービスを利用してみました。

  • 「長崎らーめん 西海製麺所」の「あご出汁らーめん1杯無料パス」
  • 「かまどか」の「11〜15時のランチが月額7,980円で毎日無料で利用できるパス」

どちらの店も「大混雑で利用できなかった」というようなことはなく、使いたいときに使える、安心できるサービスでした。

それぞれ「実際にどうだったか?」「いくら節約できるのか?」を詳しく解説していきます。

あご出汁ラーメン毎日1杯無料(長崎らーめん 西海製麺所)

monstrer pass あご出汁

まずは、都内でチェーン展開しているラーメン店「長崎らーめん 西海製麺所」の「あご出汁らーめん1杯無料パス」を利用してみました。

月額3,980円で、人気メニューのあご出汁らーめんを毎日1杯いただくことができます。通常570円のラーメンなので、7回以上利用することで元を取ることができます。魚介系なのでサッと食べることができるラーメンで、お酒を飲んだあとのシメの一杯にもおすすめできます。

1ヶ月間平日の夜に利用すると、570円×20日=11,400円かかるところが3,980円で済むので、7,420円の節約になります!出費がかさみがちな外食の料金を7,000円以上も節約できると、家計的にかなり助かりますね。

長崎らーめん 西海製麺所では、あご出汁らーめんの他に月額480円の「替え玉一杯無料パス」や月額1,480円の餃子3個パスなど、らーめんとセットで購入したいパスを提供しているので、こちらもおすすめです。

毎日11~13時のランチ無料(かまどか)

monstrer pass かまどか

肉料理や煮込み、釜飯などの和食を中心に提供する居酒屋の「かまどか」では、11〜15時のランチが月額7,980円で毎日無料で利用できるパスを提供しています。

サイコロステーキ、唐揚げ、親子丼など、ボリューム満点のメニューから選ぶことができるので、食用旺盛な方に特におすすめのサービスです。

通常料金は780円〜980円のものが多く、月に7、8回の利用で元を取ることができます。

かまどかの980円のランチメニューを、平日のお昼に毎日利用すると、980円×20日=19,600円になるので、MONSTER PASS(モンスターパス)を利用することでなんと11,620円の節約になりました。

もし1年間利用すると考えると、年間14万円近くも節約できる計算になります。

かまどかは北海道から福岡まで全国で展開しているチェーンですが、2020年9月現在、モンスターパスが利用できるのは、東京を中心とした関東圏の店舗がメインになっているので、ご自分の生活圏内に利用できる店舗がある方にはおすすめです。

毎日使うことで19,040円の節約に!

昼食と夕食にMONSTER PASS(モンスターパス)を利用することで、1か月で合計19,040円節約できました。削るのが難しい食費で月2万円近く節約できると、1年間で24万円も節約できる計算になります。これは特に一人暮らしの方には非常に大きな額ですね。

モンスターパスでは、他に居酒屋の飲み放題や喫茶店のコーヒー飲み放題など、日常生活でよく利用するサービスが提供されています。自分がよく使う飲食店を調べてサブスクで利用すれば、出費の大幅な削減が可能ですよ。無料で登録できるので、一度検索することをおすすめします。

しかも満足度が高いサービスや有名な飲食店ばかりなので、節約と同時に生活の質も高められ、一石二鳥ですね。

モンスターパスの登録方法

1MONSTER PASS(モンスターパス)のトップページにアクセスして、左上の赤枠をクリックし、「会員登録」をクリックします。

monster pass会員登録

2電話番号とパスワードを入力します。

monster pass会員登録

3電話番号宛に送られてくるSMSに記載されている認証コードを入力します。

monster pass 会員登録

認証コードを入力すると自動でトップページに移動します。以上で会員登録は完了です。次は店舗のパスを購入して使用してみましょう。

モンスターパスの使い方

パスの購入方法

1登録したいパスをクリックします。

monster pass 利用

2「購入手続きへ」をクリックします。

monster pass 利用

3 クレジットカード情報を入力します。

monster pass 利用

まとめ 30秒でこの記事がわかる

飲食のサブスクMONSTER PASS(モンスターパス)で、1か月2万円の節約に成功しました

「該当の飲食店を、月に複数回使えば元を取れる」サービスばかりなので、あなたがよく利用するサービスもきっと見つかるでしょう。

日本全国で使えて、登録も無料でできます。

日常の出費を大幅に節約しつつ、お得なサービスを利用できるモンスターパスをぜひ利用してみてくださいね。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

次に読むおすすめ記事



【試してみた】飲食サブスクで7,000円お得になった方法!favyサブスクの登録・使い方を解説!

【人気サブスク】定額制の飲食サブスクサービス6選を紹介!

【2020年版】趣味や娯楽のサブスク5選!favyサブスクやsnaq.meを紹介!

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

UESHO

マネブロのオーナー&複数企業の経営者。FP2級保持。 フリーランス時代に、ブログ・転売・投資・MLMなどあらゆるインターネットビジネスを経験済み。嘘にまみれたインターネットビジネスの世界を是正するため、マネブロでは、目で見た正しい情報だけを発信しています。

-サブスクリプション
-

© 2021 マネブロ Powered by AFFINGER5