水道光熱費

2020/11/23

固定費の節約|エルピオでんきで電気代を節約しよう!

「エルピオでんき」は、「価格.comの値引額ランキング」で1位を獲得している、とにかく電気代を抑えたい人におすすめの電力会社です。今回は、電気代を節約したい人に向けて、非常におすすめの「エルピオでんき」をご紹介します。

続きを読む

転売

2020/11/20

メルカリで稼ぐための「いいね!」を活用した裏技|「いいね!」を5個集めるメリット

今回は、フリマアプリ「メルカリ」の「いいね!」を使った販売術を3つ紹介します。また、「いいね!」たくさんもらうコツも同時に解説するので、メルカリで収益を上げたい人、メルカリでたくさんの商品を売りたい人は必見です。メルカリ転売にも有効ですよ!

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/18

【24時間70円】傘のシェアリングサービス「アイカサ」の使い方を紹介!

70円で24時間使える!お得な傘のレンタルサービス「アイカサ」の使い方をまとめました。好きな場所で借り、好きな場所で返却できます。1ヶ月使い放題でも280円。コンビニでビニール傘を買うよりお得な「アイカサ」を紹介します!

続きを読む

税金

2020/11/17

減価償却とは?対象や計算方法をわかりやすく解説!

減価償却とは、取得価額が10万円を超える固定資産を耐用年数によって、数年に分けて費用計上することです。業務に使用していて、なおかつ時間の経過によって劣化するものが減価償却する条件です。減価償却の計算方法には、毎年一定の金額を経費にする定額法と、毎年一定の割合を経費にする定率法があります。

続きを読む

水道光熱費

2020/11/15

【基本料金タダ】Looopでんきとは?メリット・デメリットを解説!

基本料金が0円のLooopでんき(ループでんき)に切り替えることでどれくらい固定費を節約できるか知っていますか?定期的に電気代をはじめとする固定費を見直すことは節約に非常に効果的です。この記事ではLooopでんきのメリット・デメリットや料金プランを解説します。

続きを読む

Webライティング

2020/11/13

SEOの基礎|「検索意図(インテント)」とは?なぜ重要なのかを解説!

SEO対策をする上で、ユーザーの「検索意図(インテント)」を想定することは非常に大切です。検索意図、つまりユーザーのニーズを的確に叶える記事を書くことで、質の高いコンテンツとみなされます。この記事では、検索意図の重要性や種類についてわかりやすく解説します。

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/9

【就活生必見!】「カリクル」でリクルートスーツを無料レンタルする方法

カリクル(caricuru)では、無料でリクルートスーツがレンタルできるキャンペーンを行っています。出費がかさむ就活生の味方であるカリクルの登録方法から使い方まで、画像付きで詳しく解説します。先着5,000名限定なのでお早めに利用してくださいね!

続きを読む

投資

2020/11/14

株式投資|会社四季報の読み方5【キャッシュフロー】を解説

この記事では、会社四季報の【キャッシュフロー】について解説しています。キャッシュフローでは、営業CF・投資CF・財務CFがあり、この3本柱を確認することで、「支出・収入」の流れが分かり、会社が保有している現金・現金化できる能力が分かります。

続きを読む

サブスクリプション

【比較】ファッションサブスク3社比較!MECHAKARIとairClosetとRcawaiiのおすすめ決定!

こんな悩みはありませんか?

  • ファッションサブスクについて知りたい!
  • なるべくお得にファッションを楽しみたい!
  • コーディネートするのが面倒くさくて、プロに任せたい!
ついつい洋服を買いすぎて、今月ピンチなんだよね。
ファッションはけっこうお金がかかるよね。そんなときはファッションサブスクを利用するといいよ!
MONEBLO

ファッションを本格的に楽しむとなると、非常にお金がかかります。アイテムやブランドよっては数万円、中には数十万円のものもあります。

ファッションを楽しみたいけど、支出は抑えたい時におすすめなのが「ファッションサブスク」です。

この記事では、特に20〜40代の女性をターゲットにしたファッションサブスクの中からおすすめのサービスをご紹介します。

ファッション以外のユニークなサブスクについて趣味や娯楽のサブスク5選で紹介しています。

ファッションサブスクを利用するメリット

ファッションサブスクは、ファッションを定額で楽しめるサブスクリプションサービスです。

サブスクと聞くと、動画見放題や音楽聴き放題が一般的ですが、ファッションサブスクもメジャーになりつつあります。

そんなファッションサブスクのメリットは、大きく分けて3つあります。

ファッションの支出を抑えられる

ファッションサブスクでは、一定の金額を支払うことで、服が借り放題になるサービスが多いです。

洋服屋でお気に入りの服を見つけるとついつい手にとってしまい、お会計の時に予算以上の支払いになってしまうことがあります。

ついつい洋服を買いすぎてしまう方は、ファッションサブスクを利用することで月々数千円~数万円でファッションを楽しむことができます。

気に入った服を何枚選んでも、支払額は一定なので、安心してファッションを楽しむことができます。

たくさん服を買いがちな方にとっては、無理せずかなりの節約になります。

着なくなったものは返却できる

購入した服でも、買ってみると結局1回も着なかった経験はないでしょうか。

捨てるのはもったいないし、どんどんクローゼットが埋まってしまいますよね。

また、ファッションは流行りがあったり、体型が変われば着られなく服もあります。

ファッションサブスクであれば、着なくなった服を返却できるので、服のスペースに困ったり、いらない服が場所をとることもありません。

服を購入するために店舗へ行く必要がない

服を買う時は、通常は店舗に行って選ぶ必要があります。

季節ごとに服を選ばないといけないことが、煩わしく感じるときもありますよね。

サブスクなら、web上で着たい服を選べば自宅に服が送られてくるので、わざわざお店に行く必要がありません。

手軽に利用できるのも、サブスクのメリットと言えます。

おすすめのファッションサブスク3選

airCloset

airClosetのホームページ
エアクロ

「airCloset(エアクロ)」は、20万点以上のアイテムを扱う、国内最大級のファッションレンタルサービスです。

自分の好きなファッションや、希望のシーンなど、服の利用スタイルについての質問に答えてスタイリングカルテを作成することで、スタイリストが自分に似合う服を選んでくれます。

ブランドが豊富で、百貨店で扱うブランドも取り扱っています。そのためアイテムの質が全体的に高い特徴があります。

届いた服についてスマホからフィードバックを送ることで、スタイリングがどんどん自分好みのものへと近づいていきます。

もし届いた服が好みに合わなくても、送り返すだけで次のセットが届きます。

服のチョイスについて悩みたくない方は、自分の専属スタイリストが付く「airCloset」がおすすめです。大きめサイズが選べるプランもついているので、なかなか自分に合う服が無い方も安心して利用できます。

プラン7,480円/10,780円/14,080円(大きめサイズ)
借りられる点数1回に3点/1回に3点/1回に6点
返却期限無し
返却手数料330円
取り扱いブランド300以上
サイズXS〜3L
配送エリア全国

MECHAKARI

MECHAKARI(メチャカリ)のホームページ

MECHAKARI

「MECHAKARI(メチャカリ)」は、2〜30代の女性に最も利用されているファッションサブスクサービスです。

レンタルできる服は全て新品なのが特徴です。

返却期間はなく、着なくなるまで借り続けることができます。

また60日以上レンタルすると、その服をもらうことができます。着たい服だけをキープしたい方におすすめのサービスです。

プラン3,278円/6,380円/10,780円
借りられる点数1点/3点/5点
返却期限無し
返却手数料1回418円
取り扱いブランド70以上
サイズフリーサイズ or XS〜XL
配送エリア全国

Rcawaii

Rcawaiiのホームページ

【Rcawaii】

「Rcawaii(アールカワイイ)」は、数万点のアイテムの中から、コーディネーターがあなたに似合う服を分析して選んでくれるサブスクサービスです。

最新のトレンドファッションから、パーティドレスやコスプレまで、様々なジャンルの服が選べるのが特徴です。

比較的、有名ブランドのファッションアイテムが多く、有名ブランドを着たいなら「Rcawaii」がおすすめです。

返却期限はなく、気に入った服は購入できるのも、おすすめできるポイントです。

借り放題のプランは10,978円からですが、月に3点まで選べる7,480円のプランもあるので、こちらから始めてみるのも良いでしょう。

プラン7,480円/10,978円/21,978円
借りられる点数1月3点/1回に3点/1回に6点
返却期限無し
返却手数料無料
取り扱いブランド300以上
サイズXS〜L
配送エリア全国

ファッションサブスク比較

ファッションサブスクを利用する上で、自分でアイテムを選択したいなら「MECHAKARI」、プロのスタイリストにコーディネートを任せたいなら「airCloset」か「Rcawaii」がおすすめです。

「AirCloset」は、百貨店系のアイテムの取り扱いが多く、「Rcawaii」は、有名ブランドも取り揃えています。好みや利用シーンに合わせて選択するといいでしょう。

また、各サブスクの料金を比較すると、「MECHAKARI」がもっとも安く、「AirCloset」と「Rcawaii」はほぼ同じような料金設定です。

料金だけで選ぶなら、「MECHAKARI」がお得です。

まとめ 30秒でこの記事が理解できる!

ファッションサブスクのメリットは、支出を抑えながらファッションを楽しめることです。

自分好みの服以外は交換できたり、またお店に行かなくても手軽にファッションが楽しめるので、時間のない方にもおすすめです。

ファッションサブスクを上手に使って、お得にファッションを楽しんでみてはいかがでしょうか。

最後まで読んでくださり、ありがとうございました。

-サブスクリプション
-

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5