転売

【副業の実績】社会人1年目で月収9万円|メルカリ転売8月実績報告

転売レポート

こんな悩みはありませんか?

  • 簡単にできる副業を教えてほしい!
  • メルカリ転売でいくら稼げるのかが知りたい!
  • メルカリ転売で稼ぐコツを知りたい!

マネブロライターとメルカリ転売に取り組んでいる社会人1年目の23歳 takumi です。

この記事では、メルカリ転売を始めてから4か月目に突入した8月のメルカリ転売結果の報告と、先月の実績との比較・分析をします。

「簡単にできる副業を始めたい」「メルカリ転売でいくら稼げるか知りたい」という方は、副業初心者にメルカリ転売がおすすめな理由がわかると思います。

先月のメルカリ転売の実績はメルカリ3ヶ月で月収13万円と報告しています!

8月のメルカリ転売「利益」

メルカリ 報酬

 

メルカリ転売を始めて4か月目に突入した8月の利益は196,145円でした。

このうち、私の取り分となるのは約半分の93,326円でした。

先月は過去最高の利益が出ましたが、今月はそれを更新することができませんでした。

次章以降で詳しい結果や分析を見ていきます。

8月のメルカリ転売「利益明細」

8月の利益に対して売却した商品数は76で、1個あたり平均2,580の利益です。

また、全体の出品数330個に対して、約23の販売率です。

出品数売却個数販売率利益出品者への支払いなど販売者利益
330個76個23%196,145円102,819円93,326円

8月の利益は196,145円ですが、そのうち販売者報酬は93,326円となっています。そしてこの93,326円が私の副業月収です。

前回の記事で利益に対する配分やその仕組みについて説明しているので、ぜひご覧になってください。

オススメ!
転売レポート
3ヶ月目で月収13万円|メルカリ転売で売れる商品と稼ぐ3つのコツを公開!

続きを見る

8月に売れた主な商品とその価格

まずは、メルカリで実際に売れた76商品の中から代表的なものを取り上げ、その商品のおおよその出品価格をご紹介します。

8月は、普段から売れ行きのいい「定番商品」に加え、「季節もの商品」、「美容機器」の売れ行きが伸びました。

2商品以上売れたもの

以下の商品は、1ヶ月間で2商品以上売れたものです。

定番商品
  • タイルカーペット(2,300円~3,300円)
  • タブレットアーム(2,000円~3,000円)
  • パジャマ(1,200円~2,000円)
  • ワイヤレスマウス(1,000円~1,400円)
季節もの商品
  • ビニールプール(2,200円~2,800円)
  • キャンプ用品(1,100円~4,300円)
  • 扇風機(1,100円~3,200円)
美容・健康機器
  • 脱毛器(8,000円~10,000円)
  • ネックマッサージャー(4,000円~4,700円)

こんなものもメルカリで売れる!

出品している自分自身にはあまりニーズはない商品でも、必ずそれを欲している人はいます

8月に売れたものの中から、個人的に早く、高く売れて驚いたものを紹介します。

これらの商品はすべて新品・未使用品ですが、同様のものを中古で持っていたら出品してみるのも一つの手ですよ。

「【送料無料】正弦波 300Wカーインバーター」5,800円

メルカリ インバーター

「【送料無料】EMS 腹筋ベルト 筋トレ 腹筋パッド 腹筋トレーニング」4,500円

メルカリ EMS

「【送料無料】Endro マキタ18v バッテリー」6,680円

battery merukari

先月のメルカリ転売実績との比較・分析

先月の実績と比較した際の今月の傾向は、以下のとおりです。

  • 利益・販売者利益の減少
  • 美容・健康機器の購入増加

利益・販売者利益の減少

今月は、先月と比較して利益が少なくなってしまいました。

詳細は、以下の表のとおりです。

今月の利益明細

出品数売却個数販売率利益出品者への支払いなど販売者利益
330個76個23%196,145円102,819円93,326円

先月の利益明細

出品数売却個数販売率利益出品者への支払いなど販売者利益
315個94個30%262,152円131,990円130,162円
確かに「利益」が65,000円くらい減少しているね。
MONEBLO

このような結果になった理由は、大きく分けて2つあります。

1つ目は、「メルカリに費やす時間が減ったから」です。

実は、8月に会社から長期休暇をもらい、約2週間のキャンプを長野県の山奥でしてきました。

日中はメルカリを開いたり作業したりする時間がなく、数日に一度のペースで、23時以降に値下げをしていました。

先月の実績報告でお伝えした「メルカリで稼ぐコツ」の1つに「毎日19~21時に100円の値下げをする」という内容がありましたが、これを実行できていなかったことが大きな要因と考えています。

この「毎日19~21時に100円の値下げ」を行わないことで、メルカリのSEO上不利になり、購入を検討しているユーザーに見られなくなってしまっていました。

また、同時に、商品の購入者からの取引メッセージにすぐ対応できなかったり、発送をお願いしていた知人とうまく連携が取れずに発送が遅れてしまったりしたことも関係しているでしょう。

 

2つ目は、「8月には商品が売れづらいから」です。

ニッパチ」という言葉をご存じですか?このニッパチとは、「2月(ニッ)と8月(パチ)」のことを指し、昔から「商品が売れづらい月」とされています

その原因は諸説ありますが、2月は、「12月のクリスマスや年越し、1月の正月など、お金のかかるイベントの後で、購買意欲が低い」からと言われています。

8月は、「お盆休みや長期休みでの旅行・レジャーにお金をかけるため、物販に対する購買意欲が低い」と言われています。

また、「ボーナスで大きな買い物をした後」ということも影響していそうですね。

 

以上の2つの理由から、8月の利益が減少してしまったと考えられます。

美容・健康機器の購入増加

脱毛機器やネックマッサージャーなどの美容・健康機器が先月と比べて売れるようになりました。

先月も同様の商品は販売していましたが、1つも売れていませんでした。

毎日の値下げによって販売価格が安くなり購入されたことも要因としてあると思いますが、8月の長期休みに向けて美容に磨きをかけたり、健康志向が高まったりしたことも要因として考えられそうです。

特に今年は自粛等で自宅で過ごす時間が多いため、自宅で手軽に使えるアイテムが売れたと考えられます。

月ごとの一般的な生活様式や行動の特徴を捉えて、「メルカリで売れやすい商品」を把握できれば、より効率よく転売することができそうです。

まとめ 30秒でこの記事が理解できる

今回は、社会人1年目、メルカリ転売4か月目の私が出した実績を紹介しました。

約13万円の販売者利益を出した先月と比べて、今月は約9万円の販売者利益となってしまいました。

その理由としては以下の2点が考えられます。

  • メルカリに費やす時間が減ったから
  • 8月には商品が売れづらいから

8月はメルカリ転売に費やす時間が大幅に減ってしまったため、結果にそのまま反映されてしまったと考えています。

来月以降は毎日30分~1時間程度の作業をしっかりと行って、今月以上の結果を出したいと思います。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Takumi

Takumi

社会人1年目から副業を始め、現在2年目です。 毎月どのような副業結果が出ているかを中心に、情報を発信していきます。

-転売
-

© 2021 マネブロ Powered by AFFINGER5