水道光熱費

2020/11/23

固定費の節約|エルピオでんきで電気代を節約しよう!

「エルピオでんき」は、「価格.comの値引額ランキング」で1位を獲得している、とにかく電気代を抑えたい人におすすめの電力会社です。今回は、電気代を節約したい人に向けて、非常におすすめの「エルピオでんき」をご紹介します。

続きを読む

転売

2020/11/20

メルカリで稼ぐための「いいね!」を活用した裏技|「いいね!」を5個集めるメリット

今回は、フリマアプリ「メルカリ」の「いいね!」を使った販売術を3つ紹介します。また、「いいね!」たくさんもらうコツも同時に解説するので、メルカリで収益を上げたい人、メルカリでたくさんの商品を売りたい人は必見です。メルカリ転売にも有効ですよ!

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/18

【24時間70円】傘のシェアリングサービス「アイカサ」の使い方を紹介!

70円で24時間使える!お得な傘のレンタルサービス「アイカサ」の使い方をまとめました。好きな場所で借り、好きな場所で返却できます。1ヶ月使い放題でも280円。コンビニでビニール傘を買うよりお得な「アイカサ」を紹介します!

続きを読む

税金

2020/11/17

減価償却とは?対象や計算方法をわかりやすく解説!

減価償却とは、取得価額が10万円を超える固定資産を耐用年数によって、数年に分けて費用計上することです。業務に使用していて、なおかつ時間の経過によって劣化するものが減価償却する条件です。減価償却の計算方法には、毎年一定の金額を経費にする定額法と、毎年一定の割合を経費にする定率法があります。

続きを読む

水道光熱費

2020/11/15

【基本料金タダ】Looopでんきとは?メリット・デメリットを解説!

基本料金が0円のLooopでんき(ループでんき)に切り替えることでどれくらい固定費を節約できるか知っていますか?定期的に電気代をはじめとする固定費を見直すことは節約に非常に効果的です。この記事ではLooopでんきのメリット・デメリットや料金プランを解説します。

続きを読む

Webライティング

2020/11/13

SEOの基礎|「検索意図(インテント)」とは?なぜ重要なのかを解説!

SEO対策をする上で、ユーザーの「検索意図(インテント)」を想定することは非常に大切です。検索意図、つまりユーザーのニーズを的確に叶える記事を書くことで、質の高いコンテンツとみなされます。この記事では、検索意図の重要性や種類についてわかりやすく解説します。

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/9

【就活生必見!】「カリクル」でリクルートスーツを無料レンタルする方法

カリクル(caricuru)では、無料でリクルートスーツがレンタルできるキャンペーンを行っています。出費がかさむ就活生の味方であるカリクルの登録方法から使い方まで、画像付きで詳しく解説します。先着5,000名限定なのでお早めに利用してくださいね!

続きを読む

投資

2020/11/14

株式投資|会社四季報の読み方5【キャッシュフロー】を解説

この記事では、会社四季報の【キャッシュフロー】について解説しています。キャッシュフローでは、営業CF・投資CF・財務CFがあり、この3本柱を確認することで、「支出・収入」の流れが分かり、会社が保有している現金・現金化できる能力が分かります。

続きを読む

転売

メルカリで稼ぐ!商品文の作り方マニュアル|月50商品売るコツを公開!

こんな悩みはありませんか?

  • メルカリに出品している商品がなかなか売れない!
  • メルカリで商品が売れる出品のコツを教えて欲しい!
  • メルカリの商品写真てどんな写真がいいの?

この記事の信頼性

マネブロは、メルカリ転売で月商100万円、月利益30万円以上の実績があります。

メルカリに商品を出品したいんだけど、なかなか売れないんだよね。
メルカリで商品を売るコツはいくつかあるけど、商品情報が何よりも売上を左右する要素だよ!
実際に毎月50商品をコンスタントに販売している商品情報の作り方を解説するね!
MONEBLO

メルカリやラクマで売上を上げるには、プロフィール・評価の「出品者情報」と、商品写真・商品タイトル・商品説明などの「商品情報」の両方が重要です。

その中でも、特に「商品情報」の重要性が高く、売り上げを左右する要素の8割程度を占めているといっても過言ではありません。

この記事では、商品が売れる商品写真・商品タイトル・商品説明文などの「商品情報」の作り方を解説します。

メルカリで商品を売るまでの導線

メルカリやラクマでお客さんが商品を購入するまでの導線は、以下の順序です。

  1. 商品を見つける
  2. 商品に興味を持って商品ページを見に行く
  3. 商品ページ情報・プロフィールを見る
  4. 購入するかどうかを決断する

4つを大きく分類すると、1・2は商品一覧ページから、自分の商品ページを見てもらうための導線、3・4は商品ページの情報を見て、商品を購入してもらうための導線です。

商品一覧ページから、自分の商品ページを見てもらうためには?

メルカリは商品が一覧で表示されるため、数ある商品の中から自分の商品を見つけてもらい、興味を持ってもらうことが最初に越えなければならないハードルです。

出品商品の商品ページに誘導できないと、当然ながら売上はたちません。

商品ページに誘導できるかどうかは「商品写真」「商品タイトル」にかかっているといってもいいでしょう。

商品を目立させること、タイトルに情報を盛り込むことなどが重要なポイントとなります。

商品ページの情報を見て、商品を購入してもらうためには?

メルカリで商品を買ってもらうためには、商品ページを作り込むことが重要です。

商品ページの情報は、「商品説明文」「出品者」「カテゴリー」「ブランド」「商品の状態」「配送料の負担」「配送の方法」「配送元地域」「発送日の目安」で構成されます。特に重要なものは赤字にしています。

売上を上げる「商品写真」のコツ

商品写真のコツは、1枚目の写真を強調する、複数枚の写真を掲載することです。

【重要】1枚目の写真を強調する

商品写真で設定する1枚目の写真は、商品一覧ページに表示されます。

メルカリの仕組み上、一覧ページには1枚目の写真が、もっとも目立つように表示されます。

そのため、1枚目の写真は売上を決めるもっとも重要なポイントといえるでしょう。

こちら8つの写真を見比べてみてください。どれが一番目立つと思いますか?

メルカリ写真

恐らく、左から下の左から2番目、赤枠で囲われている商品ではないでしょうか?

1枚目の商品を目立たせるもっとも簡単な方法は、白い背景で写真を撮り、赤や黄色の枠線で商品写真を囲うことです。

PicCollageというスマホアプリを使えば、1分程度で簡単に枠線をつけることができるため、おすすめです。

送料無料!や人気商品!などの言葉を入れるのも目立つのでおすすめだよ!
MONEBLO
メルカリ商品画像

ここがポイント!

写真を囲う枠線の色は、赤か黄色がおすすめです。赤は、信号や道路標識、救急車など注意を引く色です。また、黄色も同様に、「児童飛び出し注意!」などの看板や標識に使われる注意を引く色です。

赤と黄色はどちらも注目を集めるのに適した色です。

ただし、商品によっては清潔感や誠実性をアピールする時には青、天然由来商品などの自然感をアピールする時には緑、など使い分けるのもいいでしょう。

写真を複数枚掲載する

商品の状態やデザインを正しく伝えるために、商品の写真を複数枚掲載します。

メルカリでは、10枚まで写真を掲載できるので、できれば10枚ギリギリまで使うといいでしょう。

例えば、ハンドドッグを出品するのであれば、表面、裏面、底面、中面、ポケット・収納、持ち手、ほつれ・汚れのある箇所などの写真があると親切です。

ここに注意!

商品写真の掲載について、以下のような行為はメルカリの規約違反になり、商品が下書きに戻されたり、最悪アカウント停止になるので注意が必要です。

  • 実物の画像が掲載されていない
  • 転載画像のみ掲載している
  • 画質が粗いなどで商品の把握ができない
  • その他、事務局が不適切と判断した

売上を上げる「商品タイトル」作成のコツ

【重要】検索ワードを入れる

メルカリは、商品を新着順に見る機能と、検索して商品を見つける方法があります。

商品を検索して探すときには、検索窓に検索ワードを入力しますが、検索ワードに引っかかる言葉はタイトルにある言葉です。

これは非常に重要で、タイトルにある言葉は優先的に検索に引っかかります。

つまり、お客さんの検索意図を意識して、商品名に検索ワードを2~4つ盛り込むことが重要です。

例えば、「Tシャツ」を出品する場合であれば、「ブランド名」「サイズ」「」「新品」などがよく一緒に検索されます。

そのため、例えば「【新品】NIKE(ナイキ)ワンポイントロゴ 黒Tシャツ(Lサイズ)」のようなタイトルは検索に引っかかりやすいです。

ポイントは、「NIKE」「ナイキ」どちらの言葉からの検索も見込める点と、冒頭を目立たせるために【 】で囲った点です。

タイトルひとつで売上が大きく変わるので、検索意図を意識したワード選定をしましょう。

商品タイトルは、40文字までしか入力できないよ!
MONEBLO

【重要】最初の6文字で決まる

商品タイトルの文頭は、写真の次に見られやすい場所です。

最初の6文字が勝負といえるほど、タイトルの文頭6文字が売上を大きく左右します。

最初の6文字は購買意欲をそそる言葉を入れ、【 】などのカッコで囲ったり文字装飾すると目立ちます。

メルカリで月50商品をコンスタントに売る、私がよく使う最初の6文字は以下のようなものです。

商品タイトルの文頭サンプル

  • 【送料無料】
  • 【新品未使用】
  • 【ラスト1点】
  • ◆年末セール
  • ◆〇〇円値下げ

購買意欲を掻き立てる言葉と、【】や◆などの記号を組み合わせて目立たせるようにしています。

売上を上げる「商品説明文」作成のコツ

【重要】商品情報を詳しく記述する

最も重要な点は、商品に関する情報を詳しく記述することです。

商品説明文は、最大1,000文字まで文章が書けるので、できるだけ沢山の情報を載せます。

「色」「形」「サイズ」「素材」「付属品」「状態」「注意事項」、電化製品であれば「機能」、化粧品であれば「成分」などの情報を載せることがおすすめです。

適切に改行を使って読みやすい文章にするのも大切だよ!
MONEBLO

あいさつ文をいれる

商品を購入する場合、信用できる誠実な人と取引したいと思うものです。

そのため、定型文であいさつ文を作っておき、それを出品する商品にいれましょう。

あいさつ文をいれ、商品説明文を詳しく書いたサンプルです。ご自由にコピペしてお使いください。

あいさつ文のサンプル

【冒頭】

商品をご覧いただきありがとうございます。

商品をご購入頂いてから24時間以内の発送を心掛けています。

また、本商品は【送料無料】で【新品未使用】の商品です。是非ご検討ください。

【結び】

やりとりに関するお願い事項などは、プロフィールに書いております。

どうぞご検討よろしくお願いいたします!

【重要】その他項目のおすすめ設定

「出品者」「カテゴリー」「ブランド」「商品の状態」「配送料の負担」「配送の方法」「配送元地域」「発送日の目安」について最も売れやすい設定を説明します。

出品者名前のあとに「@プロフィール必読」をいれる(詳しくはメルカリのプロフィールの作り方の記事を参照)
カテゴリー正しいカテゴリーを設定
ブランドブランドにファンがいるブランド名は設定(ノーブランドものは設定しない)
商品の状態「新品未使用」
配送料の負担「送料込み(出品者負担)」
配送の方法「未定」にして最も安い方法で配送
配送元地域ご自宅の地域を設定
発送日の目安「1~2日で発送」

商品の売れ行きを左右するのは、「商品の状態」「配送料の負担」「発送日の目安」です。

商品の状態は、「新品・未使用」がもっとも売れるため、できるだけ新品の商品を販売するといいでしょう。

また、配送料は「送料込み(出品者負担)」にするだけで、感覚値では50%程度も売上が上がります。

最後に、発送日の目安を、最短の「1~2日で発送」にすると、さらに売上がアップします。

もちろん嘘はいけませんので、上記のように設定したら、誠実に商品を配送しましょう。

まとめ この記事が30秒で理解できる!

メルカリやラクマの売上を上げるには、商品一覧ページから、自分の商品ページを見てもらうための導線、と商品ページの情報を見て、商品を購入してもらうための導線をつくることが重要です。

商品一覧ページから、自分の商品ページを見てもらうためには、「商品写真」「商品タイトル」を目立たせ、情報を盛り込むことが重要です。

また、商品ページの情報を見て、商品を購入してもらうためには、商品ページを作り込むことが重要です。

1つ1つの商品にこだわって出品すると、売上は大きく変わるはずです。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-転売
-,

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5