転売

【副業実績】社会人1年目で副業収入14万円の実績を公開します!

転売レポート

こんな悩みはありませんか?

  • 本業とは別の「副業収入」がほしい
  • 簡単にできる副業を教えてほしい
  • メルカリ転売でいくら稼げるのかが知りたい
副業を始めたいんだけど、何か簡単に始められるものはないかな?
副業初心者には「メルカリ転売」がおすすめだよ!社会人1年目の僕でも空いた時間だけで月約14万円稼げたから、紹介するね。
MONEBLO

マネブロライターとメルカリ転売に取り組んでいる社会人1年目の23歳 takumi です。

この記事では、メルカリ転売を始めてから8か月目に突入した社会人1年目のメルカリ転売結果の報告と、先月の実績との比較・分析をします。

副業を始めて7か月目の先月(2020年11月)は、過去最高の副業月収17万円を記録しましたが、12月はやや落ち込んで14万円ほどとなりました。

なぜ副業収入が下がってしまったのかも客観的に分析します。

過去最高の副業月収を記録した先月の実績はこちらの記事で解説しています。

12月のメルカリ転売「利益」

メルカリ転売を始めて8か月目に突入した12月の利益は、373,198でした。

このうち、私の取り分となるのは3分の1程度の138,877です。

先月まで3か月連続で最高副業月収を更新し続けていましたが、4カ月連続とはいきませんでした。なぜ利益が下がったかは、後ほど詳しく分析します。

これまで副業で得た月収の推移は以下の通りです。

2020年12月

それでは次の章で利益や販売率などの詳細なデータをご紹介します。

12月のメルカリ転売「利益明細」

12月の利益に対して、売却した商品数は82で、1個あたり平均4,551の利益です。

また、全体の出品数個に対して、27の販売率です。

出品数売却個数販売率利益仕入れ者への
支払いなど
販売者利益
304個82個27%373,198円234,321円138,877

私は個人で仕入れから販売をしているわけではないです。

メルカリの転売チームに所属して、販売者として出品から発送までを行っています

そのため、仕入れ者の方に仕入れ代や報酬をお支払いしているのです。

転売チームについてはこちらの記事で解説しています。

次の章で今月の実績について詳しく分析します。

先月のメルカリ転売実績との比較・分析

今月のデータと先月のデータを比較したうえで、分析を行います。

まずは今月と先月のデータを比較します。

今月
出品数売却個数販売率利益仕入れ者への
支払いなど
販売者利益
304個82個27%373,198円234,321円138,877
先月

 

出品数売却個数販売率利益仕入れ者への支払いなど販売者利益
334個130個39470,970円294,084円 176,886

先月との違い

「出品数」は、メルカリで実際に出品している数(在庫数)のことを表し、毎月300商品前後なので大きな変化はありません。

先月と大きく違いが出たのは、「売却個数」の減少で、これが要因となって販売率や利益にも影響が出たとみられます

「販売者報酬」は、「利益」から毎月ほぼ一定の割合がもらえるため、「利益」の減少が「販売者報酬」、つまり副業月収に大きく影響してきてしまいます。

それではなぜ先月と比較してこのような結果になってしまったのか、分析をしていきます。

分析

先月と比較して利益や販売率が減少した原因として、以下の4つが考えられます

  • 年末の作業量が不足していた
  • 値下げ及び出品の頻度が少なかった
  • 取引にスピード感がなかった
  • 季節ものの商品が売れづらかった

12月ということもあり、クリスマス前から年末にかけて副業にかける時間を確保できなかったことが大きな原因として考えらえます。

これは、8月の利益や販売率が低下したときと同様の原因です。

やはり、以下の記事で解説したような作業を毎日する必要があることを再認識しました。

商品を売るコツ
  • 毎日19~21時に100円の値下げをする
  • 商品名を強調する、関連キーワードを入れる
  • プロフィールと評価を大切にする

メルカリなどのフリマアプリで商品をたくさん売るコツはこちらの記事で解説しています。

また、ブログやWebサイト同様に、メルカリのアカウントも評価されています。

特に商品の購入者に不利益が生じないように、出品者の評価は厳しいので、取引のスピード感がないと徐々に商品が売れなくなっていく実感をしました。

商品への質問や値下げ交渉などのコメントに12時間以内(遅くとも24時間以内)に対応することや、発送の期日を守って取引を円滑に行うことが求められます。次月以降はそのように意識して、もっと成果をあげます。

 

最後に、「季節ものの商品が売れなかった」という原因ですが、正直なぜこのような結果になったのかは断言できません。

特に暖房器具が売れると見込んで多くの在庫を保有していましたが、思った以上に売れませんでした。

商品の価格設定を誤ったことも原因の1つとして考えられるので、次月以降リサーチして、適切な価格で販売したいと思います。

まとめ 30秒でこの記事が理解できる!

この記事では、メルカリ転売を始めてから8か月目に突入した社会人1年目のメルカリ転売結果の報告と、先月の実績との比較・分析をしました。

副業を始めて7か月目の先月(2020年11月)は、過去最高の副業月収17万円を記録しましたが、12月はやや落ち込んで14万円ほどとなりました。

先月と比較して利益や販売率が減少した原因として、以下の4つが考えられます

  • 年末の作業量が不足していた
  • 値下げ及び出品の頻度が少なかった
  • 取引にスピード感がなかった
  • 季節ものの商品が売れづらかった

このうち、特に1つ目の理由は大きく影響していると感じたので、以下の点に気を付けて次月以降成果を出していきます。

商品を売るコツ
  • 毎日19~21時に100円の値下げをする
  • 商品名を強調する、関連キーワードを入れる
  • プロフィールと評価を大切にする

その結果がどうだったかは来月の実績報告記事で紹介いたします。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
Takumi

Takumi

社会人1年目から副業を始め、現在2年目です。 毎月どのような副業結果が出ているかを中心に、情報を発信していきます。

-転売
-

© 2021 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5