転売

【副業実績】メルカリ転売1ヵ月放置していくら稼げるのか検証してみた!

転売 実績

こんな悩みはありませんか?

  • ノースキルでもできる副業を教えてほしい!
  • メルカリで稼ぐ方法を知りたい!
  • メルカリ副業で稼ぐのってどれくらい手間がかかるの?
本業とは別に「副業」をはじめてみたいんだけど、何かおすすめの副業はない?
副業をはじめて行う初心者には物販がおすすめで、その中でも特に「メルカリ転売」がおすすめだよ!ノースキルの僕でも空いた時間だけで稼げたから、紹介するね。
MONEBLO

マネブロライターとメルカリ転売に取り組んでいる社会人2年目の24歳の takumi です。

本業が忙しくても、1日30分~1時間の作業だけでできる手軽な副業なので、ノースキルの社会人1年目でも簡単に収益が出るのがこのメルカリ転売です。

今月は、1ヵ月の間購入者とのやり取り発送以外の作業は一切やらずに、いくら稼げるのか検証してみました。

この記事では、社会人2年目のメルカリ転売の収益結果の報告と、先月の実績との比較・分析をします。

それでは、本編をどうぞ。
メルカリで稼ぐ方法はこちらの記事で解説しています。

メルカリ転売の実績(2021年7月)

メルカリ転売を始めて15ヵ月目に突入した2021年7月の利益は、58,300円でした。

過去最大の利益を上げた先月から一転、15ヵ月の中で最も少ない利益額となりました。

このうち、私の取り分となるのは3分の1程度の23,688です。

参考までに、これまでメルカリ転売の副業で得た月収の推移をお見せします。

2021年から報酬の割合が少し減ったので、利益からの配分は従来よりやや少ないよ。
MONEBLO
メルカリ転売 実績

7月の作業時間は0時間です

過去最低の報酬額となりましたが、1ヵ月の作業時間はほぼ0ですので、「何もせずに稼げたお金」ということになります。

作業をなにもせず2万円超なら十分収益がでたと評価できます。

それでは、実際の利益明細を包み隠さずご紹介します。

メルカリ転売の利益明細(2021年7月)

7月の利益に対して、売却した商品数は27で、1個あたり平均2,159の利益です。

また、全体の出品個数に対して、約17の販売率です。

出品数売却個数販売率利益仕入れ者への
支払いなど
販売者利益
162個27個17%58,300円34,612円23,688円

次章で、きちんと毎日30分~1時間の作業をした先月の実績と比較してみます。

先月のメルカリ転売実績との比較

今月
出品数売却個数販売率利益仕入れ者への
支払いなど
販売者利益
162個27個17%58,300円34,612円23,688円
先月
出品数売却個数販売率利益仕入れ者への
支払いなど
販売者利益
330個168個51%477,810円305,427円172,383円

先月との比較をしたうえで大きく変わった点を解説します。

利益を大きく下げた原因

利益を大きく下げたことで、メルカリ転売で収益を維持する重要なポイントが改めて見えました。

メルカリ転売に取り組んでいる方や、これから取り組みたい方は是非参考にしてください。

ポイント1. 商品を仕入れなかった

まずは、仕入れ商品を0にしたことが大きな変化です。

つまり、商品を仕入れずに、新たに出品をしなかったということになります。

これにより、新たな販売商品数が減り、売れる数も少なくなったと考えられます。

また、新たに出品をしないということは、先月までの「売れ残り商品」を販売していることになるので、比較的売れづらい商品だけで勝負したことになります。

ポイント2. 商品の値下げをしなかった

50~60個程度の少ない在庫数なら平気ですが、100個以上の在庫数となると、毎日の値下げ作業はやや面倒な作業となります

メルカリの商品ページを上位に表示させたい場合は、毎日100円の値下げをするといいよ!更新されてまた新たに一番上に表示されることになり、人目につきやすくなるよ!
MONEBLO

日々の作業量を減らすためにも、7月は値下げを行いませんでした。

すると、商品検索の上位に表示されなくなり、他の商品に埋もれていくため、販売率が低下したのだと考えられます。

やはり、毎日の値下げが重要だということが改めて実感できました。

ポイント3. アカウントの評価が下がってしまった

最後は、推測ではありますが、7月は「メルカリアカウントの評価が下がってしまった」と考えられます。

新たな出品をせずに、値下げもしないことで「あまり動いていないアカウント」とメルカリ側に判断されてしまった可能性が十分にあるからです。

また、2、3度発送ミスなどをしてしまったこともマイナスに影響していると考えられます。

メルカリも優良なアカウントに取引してほしいでしょうから、アカウントの評価は非常に重要です

まとめ この記事が30秒で理解できる!

この記事では、2021年7月のメルカリ転売実績を報告しました。

これまでは1日30~1時間程度の作業で毎月10万円前後の副業収入を得ていましたが、7月は購入者とのやりとりと発送以外の作業を全く行いませんでした。

それにより、利益や販売率が急激に低下しましたが、改めて気付いたことも多々ありました。

  • 定期的に商品を出品する
  • 毎日100円の値下げをする
  • アカウントの評価を大事にする

上記の3点を意識して、8月は作業していこうと思います。

また来月以降のメルカリ転売実績報告の記事をお楽しみにしていてください。

最後まで読んでいただきありがとうございます。

マネブロでライターとして参加すると、この記事で紹介しているメルカリ転売も行うことができます。

ブログで稼ぐ方法を学びながら、メルカリ転売で月5万円以上の副業収入を作ってみてはいかがでしょうか?

詳しくは、こちらの記事をご覧ください。

こちらの記事もよく読まれています

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

Takumi

社会人1年目から副業を始め、現在2年目です。 毎月どのような副業結果が出ているかを中心に、情報を発信していきます。

-転売
-,

© 2021 マネブロ Powered by AFFINGER5