税金

2020/9/18

【2020年たばこ税増税】たばこ税とは?法改正によるたばこ税率の変更点を解説!

たばこ税とは、たばこ税法に基づき、製造たばこに課税されます。たばこ税は「国たばこ税」「たばこ特別税」「道府県たばこ税」「市町村たばこ税」をまとめたものです。2020年10月、2021年10月に20円ずつ値上げをします。

続きを読む

サブスクリプション

2020/9/17

【画像付き解説】タイムズカーシェアの登録方法を徹底解説!

タイムズカーシェアは話題のカーシェアリングサービスのひとつです。この記事は、タイムズカーシェアの登録方法について画像付きで丁寧に解説しています。

続きを読む

転売

2020/9/18

メルカリで稼ぐ!商品文の作り方マニュアル|月50商品売るコツを公開!

メルカリ転売で売上を上げるのは、商品写真・商品タイトル・商品説明文など「商品情報」の役割がかなり大きくなります。この記事では商品が売れやすくなる、商品情報の作り方を解説しています。

続きを読む

スマホ・通信費

2020/9/16

【体験談】楽天モバイルのRakuten UN-LIMITで10万円の節約!おすすめポイントや登録方法を解説!

楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)に切り替えて、2年間で10万円の節約に繋がりました。この記事では、楽天アンリミットのポイントだけでなく、契約から回線開通まで、画像付きで分かりやすく説明します。

続きを読む

ブログ・Webライティング

2020/9/18

SEOライティングの基礎|検索順位を上げるたった8つのポイント

SEOライティングの基礎は、読者にとってわかりやすい記事を書くことです。この記事ではブロガーが必ずおさえるべき文章を書く基本テクニック8個、実例を用いて紹介します。

続きを読む

投資

【初心者向け】株式投資の始め方!注文の仕方や板の見方を解説!

こんな悩みはありませんか?

  • 株式投資の注文方法がわからない!
  • 株式投資で、みるべきポイントは?
  • 株式投資の売買のタイミングは?
株式を注文したいけど、どうやって株式情報をみればいいの?
株式を売買する際には、証券口座の見方がわからないと取引できないので、まずは見方を勉強しましょう!
MONEBLO

「株式」という言葉はポピュラーですが、取引の仕方は意外と知られていません。

この記事では、株式を売買する上で必要最低限となる証券口座の基本的な見方をお伝えします。

株式投資の基本については株式投資とは?で解説しています。ぜひ参考にしてくださいね。

株式市場の取引時間

東京証券取引所の株式は、平日の朝9時から11時30分まで(前場)と、12時30分から15時まで(後場の5時間取引することができます。

※名古屋証券取引所、札幌証券取引所、福岡証券取引所は、15時30まで空いています。

取引はこの時間内でしか行えませんが、株売買の注文自体はネット証券を経由していつでもできます

例えば、月曜日の17時に注文をした場合、翌日火曜日の9時に取引が成立します。

株式銘柄の調べ方

株式を購入するときは、証券会社口座から行います。

株式を購入する際には、証券会社で「銘柄の名前」か「銘柄コード」を入力すれば、手続きを行えます。

例えば、GMOクリック証券の口座でいえば、図1の赤枠内に入力します。「トヨタ自動車」と入力すると、図2のようにトヨタ自動車の株式情報が出てきます。

図1

銘柄コードの入力画面

図2

トヨタ自動車の株式情報

株価を確認する方法

現在の株価は「現在値」に示しています。

図3

株価の確認方法を表した図

「現在値」とは、直近で売買取引が成立した価格のことです。つまり、株式を購入するときの金額が「現在値」です。

「現在値」は、その瞬間の価格ですが、値動きを示しているのが「始値」「高値」「安値」「前日終値」です。

始値ある期間で最初についた価格のことをいいます。期間が1日の場合、始値は寄付(よりつき)とも呼ばれます。マーケットが9時開始となるため、9時の時点の株価が始値です。
高値ある期間で最も高い価格のことをいいます。1日、 1ヶ月、1年、全期間など証券口座上でみることができます。
安値ある期間で最も安い価格のことをいいます。1日、 1ヶ月、1年、全期間など証券口座上でみることができます。
前日終値前日の「終値」(その日に最後に取引された値段)でついた価格のことをいいます。

さらに詳しく!

「始値」と「前日終値」が異なる可能性がある理由は、市場が閉まったあとも、翌日の取引開始までの間に売買注文が入るためです。

株価は市場の需要と供給によって変動するため、市場が閉まったあともニュースや経済変動により市場は常に変化します。

つまり、市場が閉まった後に注文する価格が、必ずしも終値にはならないので注意してください。

注文できる株数

株式の最低購入数は、ある一定のルールを満たせば、企業が自由に決めることができます。株数は銘柄によって異なりますが、1株、100株、1,000株が一般的です。

この売買単位のことを「単元株」と呼びます。

通常の株式取引では、1単元が100株の場合、売買は100株、200株、300株…と100株単位で行われ、10株、150株など取引は行えません。

単元数を確認するには、「Yahoo!ファイナンス」などの株価情報提供サイトで確認することができます。

さらに詳しく!

最低売買単位数が、100株単位の場合が多いですが、最近では、最低売買単位が1株単位の企業も増えてきています。100株が単元株の主流となっている理由は、いくつかありますが、「単元未満株」「ミニ株」といった単元株未満での取引が採用できたりといったメリットがあります。

トヨタ自動車は、1単元100株です。つまり100株、200株、300株...と注文できます。その取引数量は図4の赤枠内で設定できます。

図4

取引数量の解説をした図

株式の注文方法

株式を購入する時に、注文の仕方が「指値注文」と「成行注文」と2種類あります。

GMOクリック証券では、図5の赤枠内で選択できます。

図5

株式の注文方法を解説した図

株式における「指値注文」(さしねちゅうもん)とは?

「指値注文」とは、簡単にいうと「この金額で予約します!」という注文方法です。

今すぐ購入する訳ではなく、自分で設定した金額まで待って売買できるので、予算や資金計画に合わせて売買を行えます。

例えば、300円以下で100株を購入したい場合、株価が300円以下になれば注文が成立します。

ここで注意すべきなのが、仮に株価が300円まで下がっても、90株しか売りたい人がいなければ注文が成立しない点です。

また、300円以下で購入したいという予約が先に100株はいっていたら、そちらの予約が優先されるため、自分の予約は後回しにされます。

つまり、予約をしても注文が成立しない場合があるということです。

指値注文で株式を売却する場合は、「●●円以上だったら売却する!」というように注文します。
MONEBLO

株式における「成行注文」(なりゆきちゅうもん)とは?

「成行注文」とは、簡単にいうと「今すぐ買いたい!」という注文方法です。

今すぐ注文できるため、予約注文よりも少々不利な金額になっても、今すぐ注文したい場合などに使います。

成行注文で株式を購入注文すると、注文時に出ている最安値の売り注文に対応して、即座に注文が成立します。

つまり、500円、450円、400円で売り注文がでていた場合、400円で株式を購入するということです。

本来であれば、300円で購入したかったとしても、400円での購入となるため、思ったよりも高値をつかまされる可能性があるといえます。

成行注文は、即時に注文が成立するため、指値注文よりも優先的に成立される注文方法です。株価が上がりそうだから今すぐ買いたい時や、株価が下がることを予想して売りたいときに有効です。

板(気配)とは?

株式の注文方法は「指値注文」と「成行注文」がありますが、いずれも売買を成立させるためには、どれだけ買い注文・売り注文がでているかを確認しなければいけません。

いくら指値注文で300円で購入したいと考えていても、300円で売りたい人がいなければ売買は成立しません。

そのために、現在の売買注文の状況を表示した「板情報(気配情報)」をみることが大切です。

下記のような表が板情報です。真ん中に気配値を挟んで、売数量と買数量が並んでいます。

売数量(株)気配値(円)買数量(株)
50340
40330
30320
20310
20300
29010
28020
27030
26040
25050

「気配値」とは、株式を購入(売却)したい人が、希望している値段(指値)のことです。

「売数量」は、株式を売却したい人の株数、同様に「買数量」とは、株式を購入したい人の株数です。

例えば、気配値300円では、売り注文が20株あることがわかります。

気配値300円は、売り注文が買い注文よりも多いことから「売り気配」と呼びます。

一方で、気配値290円では、買い注文が10株あります。

気配値290円は、買い注文が売り注文よりも多いことから「買い気配」と呼びます。

つまり、この板情報では、300円の値段は株式を売却する上で、1番安い値段であることを意味します。

一方、290円は株式を購入する上で、1番高い値段であることを意味し、990円と1,000円を中心点に取引されていることになります。

さらに詳しく!

「売り気配」が多いと、株価が下落する傾向にあり、「買い気配」が多いと、株価が上昇する傾向にあります。

GMOクリック証券では、図6の赤枠内で選択できます。

図5

GMOクリック証券における買い気配

板の見方ポイント1 取引終了後の板情報だけを参考にしない

板情報で確認できる値動きの情報は、あくまでも今日までの情報です。つまり、取引時間外に表示されている情報は、取引時間終了後までの情報になります。

そのため、取引終了後の板情報が、そのまま翌日の値動きではありません。

板の見方ポイント2 板に成行注文が含まれない

板情報には、成行注文は含まれません。

そのため、板情報では買い注文がたくさん入っているように見えても、たくさんの売りの成行注文が入った場合は、自身の指値売り注文が成立しない可能性があります。

そこで、取引時間内に売買する場合は、「歩み値」を確認することをお勧めします。

「歩み値」とは、「何時何分何秒に何株買われたか、もしくは売られたか」を示すものです。

歩み値を参考にすることで、いくらで売買されているかのトレンドをつかむことができます。

図6

歩み値の解説をした図

まとめ この記事が30秒で理解できる

この記事では、株式市場の取引時間、銘柄の調べ方、株価を確認する方法、注文方法、板の見方について解説をしました

株式市場の取引時間平日の朝9時から11時30分まで(前場)と、12時30分から15時まで(後場)の5時間
株式の銘柄の調べ方証券会社で「銘柄の名前」か「銘柄コード」を入力する
株価現在値をみる
注文できる株数1株、100株、1,000株が一般的であり、単位を単元株と呼ぶ
注文方法指値注文と成行注文がある
板の見方「気配値」を基準に、売却したい株数を「売数量」、購入したい株数を「買数量」でみる

最後まで読んでいただきありがとうございました。

-投資
-

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5