サブスクリプション

【5分で登録】Amazonプライムの家族会員の登録方法|7つの特典も丁寧に説明

 

こんな悩みはありませんか?

  • Amazonプライムの家族会員で使える特典を知りたい!
  • Amazonプライムの家族会員の登録方法が知りたい!
Amazonプライムを家族でも共有したいんだけど?
Amazonプライムでは家族会員という制度があります。家族会員を使えば、Amazonプライムの7つの特典を家族も使うことができます。
MONEBLO

Amazonでは、無料会員の他に、配送特典やPrime Videoなどの便利な特典が使える有料のAmazonプライム会員があります。また、Amazonプライム会員には家族会員制度があり、家族であればAmazonプライムに有料登録する必要なく、いくつかの特典を利用できます。

今回の記事では、Amazonプライムの特典内容や料金、家族会員の7つの制度や登録方法について解説します。

Amazonプライムとは?

Amazonプライムには便利なサービスがいっぱいあります。入会に迷っている方は、特典や年会費を参考にしてください。

Amazonプライムの特典

Amazonプライムとは、Amazonが展開している有料会員のことです。便利な即時配送や、Amazonプライムビデオで動画見放題、音楽聞き放題など、以下の特典が受けられます。

配送特典 配送料、お急ぎ便や日時指定便が無料
Prime Now 注文した商品が1時間以内に届く
Amazon Fresh 野菜や食料品、日用品を届けてくれる
Prime Video 映画やTV番組が見放題
Prime Music 200万曲の音楽聞き放題、またPrime Radioも聞き放題
Prime Reading 対象の本・漫画・雑誌が読み放題
Amazon Photos 家族友人5人まで無制限で使える写真ストレージ
Prime Wardrobe 洋服やアクセサリーを無料で試着できる
Kindle 4,000円OFFで購入可能、また毎月1冊無料で読める
Prime Day 毎年7月開催という大型セールに参加できる

ここに注意!

2020年はコロナの関係で、Prime Dayを9月に開催することを決めたようです。

料金

料金は、年間プランと月額プランがあります。
年間プランは年間4,900円(税込み)、月額プランは月間500円(税込み)です。

月額プランで12ヶ月Amazonプライムを利用すると、500円×12ヶ月=年間6,000円となります。つまり、1年間に換算すれば、年間プランが1,100円お得です。

Amazonプライムでは30日間無料お試し期間があります。それを利用してから加入検討することをおすすめします!
MONEBLO

さらに詳しく!

Amazonプライムには、Prime Studentというプランがあります。Amazonプライムと同じ内容が使える上、6ヶ月の無料お試し期間がつきます。また、その後の年間プランは2,450円(税込み)、月額プランは250円(税込み)と、通常の半額になります。

Amazonプライム家族会員とは?

Amazonプライムには、家族会員という制度があります。家族会員は、Amazonプライム会員のサービスを、同居している家族であれば2人まで使えるサービスです。

家族会員は、Amazonプライムの特典を全て使える訳ではありません。家族特典で使える特典は7つです。(後程説明します)

人気の特典である映画やTV番組が見放題となる、Prime Videoは残念ながら利用できません。

ここがポイント!

家族会員を利用しても、別アカウント扱いになるので、商品の注文履歴やカートの中身も共有されることはありません。家族で使っても個人的な買い物を家族に知られることはありませんので、安心して利用できます。

家族会員の特典

家族会員の7つの特典は、以下です。

  • 特典1:お急ぎ便が無料
  • 特典2:お届け日時指定便が無料
  • 特典3:特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • 特典4:プライム会員限定先行タイムセール
  • 特典5:Prime Nowが利用可能
  • 特典6:Amazonパントリーが利用可能
  • 特典7:Amazonフレッシュが利用可能

特典1:お急ぎ便が無料

Amazonプライムの特典であるお急ぎ便が、家族会員も無料で利用できます。お急ぎ便は、日本全国のお届け先(一部地域を除く)に、いち早く商品をお届けするオプションです。

通常は注文が確定してから、72時間以内に商品が届きます。

お急ぎ便はAmazonプライム会員でなくても使えますが、配送料が本州・四国(離島を除く)であれば510円、北海道・九州であれば550円がかかります。

本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
Amazonプライム会員以外 510円 550円
Amazonプライム会員 無料

ここに注意!

沖縄および離島など、一部の地域ではお急ぎ便を利用できません。

一般会員だと、510円もしくは550円かかる配送料が、無料になるのはお得ですよね。Amazonの魅力のひとつに、商品がすぐ届くことが挙げられるので、それが無料で使えるメリットは大きいです。

特典2:お届け日時指定便が無料

お届け日時指定便が、家族会員も無料で利用できます。お届け日時指定便とは、商品が届く日時を指定できるサービスとなります。

お届け日時指定便も、Amazonプライム会員でなくても使えますが、配送料が本州・四国(離島を除く)であれば510円、北海道・九州であれば550円がかかります。

本州・四国(離島を除く) 北海道・九州
Amazonプライム会員以外 510円 550円
Amazonプライム会員 無料

お届け日時指定便も、沖縄および離島など、一部の対象外地域があります。

仕事をしていると、平日日中など自宅にいられない時間があるので、お届け日時指定便が無料で使えるのは便利です。

特典3:特別取扱商品の取扱手数料

特別取扱商品と呼ばれる、大型家具などの配送が大変な商品の手数料が無料になります。大型家具などは、特別取扱手数料がかかる場合がありますが、家族会員は無料で使えます。

重くて大きな商品を自分で運ぶのは大変ですが、Amazonを使えば無料で送ってくれます。

特典4:プライム会員限定先行タイムセール

家族会員は、プライム会員限定の選考タイムセールに参加できます。先行タイムセールは、一般会員よりも30分早くタイムセールに参加することができます。

さらに詳しく!

Amazonタイムセールには毎日商品が入れ替わり24時間セールが行われている「特選タイムセール」と、最大8時間で時間・数量限定となる「数量限定タイムセール」があります。

特選タイムセールは、1人何点でも購入可能ですが、数量限定タイムセールは、1人1点だけ購入可能です。

通常よりもお得なタイムセールでは、目玉商品がすぐに売り切れてしまうので、優先的に参加できることのメリットは大きいといえます。

Amazonタイムセール祭りは「月末~月初」、初売りセールは「1月2・3日前後」、プライムデーは「7月中旬」、ブラックフライデーは「11月の第4木曜日前後」、サイバーマンデーは「12月6日~8日前後」で開催される傾向があります。
MONEBLO

特典5:Prime Nowが利用可能

Amazonプライムでは72時間以内に商品が届きますが、Prime Nowでは最短2時間で無料で商品を届けます。独自のアプリをインストールすると使えます。

Prime Nowでは、生鮮食品などスーパーマーケット「ライフ」の商品を注文することができ、ライフの実店舗で扱う野菜・果物や精肉、鮮魚、店頭で販売されている総菜、店内で焼いたパン、ライフのプライベートブランド商品などが購入できます。

2020年7月現在では、東京23区及び狛江市・調布市・三鷹市・武蔵野市、大阪府の15の区のみが対象です。
MONEBLO

特典6:Amazonパントリーが利用可能

Amazonパントリーは、食品、飲料、お酒、キッチン用品、ペット用品、おむつなど、いつも買う定番の商品をまとめて注文してひと箱で全て届けてくれるサービスです。Amazonプライム会員は通常390円の配送料がかかりますが、6点以上で配送料無料で注文することができ、家族会員も同じ手数料でサービスを利用できます。

定番の買い物を、わざわざお店に行かずに購入でき、ひと箱でまとめて受け取れるので受け取りの手間も省けます。

特典7:Amazonフレッシュが利用可能

Amazonフレッシュは、生鮮・食品・飲料・お酒や日用品・雑貨までを最短当日か翌日に届けてくれるサービスです。朝8時から深夜0時までの配達時間を指定できる便利なサービスです。

Amazonプライム会員および家族会員は、最低注文価格が4,000円以上であれば注文ができ、1回の配送料は390円で注文が出来ます。尚、注文価格が10,000円以上の場合は手数料が無料になります。

また、Amazonフレッシュ会員制度があり、月会費500円で登録できます。最低注文価格は4,000円以上ですが配送料はいくらでも無料となります。

月に2回以上Amazonフレッシュを利用する予定の方は、Amazonフレッシュ会員にも登録することをおすすめします。

Amazonフレッシュ会員も30日間無料お試し期間があります。家族会員でAmazonフレッシュを利用してみて、よかったら、とりあえず最初の1ヶ月は無料フレッシュ会員で加入するのがいいかもね!
MONEBLO

Amazonプライム「家族会員」の登録方法

家族会員の登録は簡単で、3つのSTEPを踏めばわずか5分足らずで登録することができます。今回はパソコンによる登録方法を解説します。

STEP1. Amazon側で家族会員の申請を行う(1)

Amazonプライム会員が、Amazonにログインをした状態で、Amazonトップページの上部 ① アカウント&リスト を押下します。プルダウンが表示されるので、画面中段の ② Amazonプライム会員情報 を押下します。

画面が下のように変われば操作は合っています。

 

STEP2. Amazon側で家族会員の申請を行う(2)

STEP1で遷移した画面を一番下までスクロールすると、「プライム特典を共有する」というボタンがあり、右端に があるので押下します。「家族会員に招待する」のメニューが開くので、家族の名前Emailを入力し、「登録案内を送る」を押下してください。

STEP3. 申請した家族のEmailに「家族会員」申請メールが届く

STEP2が完了したら、申請した家族のEmail宛に以下のメールが届きます(画像はGmailで登録しています。)。赤枠内のURLを押下して、登録作業に進んでください。

さいごに この記事が30秒で理解できる!

Amazonプライムは、会員本人と同居している家族2人まで家族会員に登録できます。

Amazonプライムではさまざまなサービスが利用できますが、家族会員はそのうち以下7つの特典が利用できます。

  • 特典1:お急ぎ便が無料
  • 特典2:お届け日時指定便が無料
  • 特典3:特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • 特典4:プライム会員限定先行タイムセール
  • 特典5:Prime Nowが利用可能
  • 特典6:Amazonパントリーが利用可能
  • 特典7:Amazonフレッシュが利用可能

この特典を利用できるだけでも、十分価値のある会員なので、是非活用してください。

登録も5分足らずでできるので、登録してみることをおすすめします。

 

-サブスクリプション
-,

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5