水道光熱費

2020/11/23

固定費の節約|エルピオでんきで電気代を節約しよう!

「エルピオでんき」は、「価格.comの値引額ランキング」で1位を獲得している、とにかく電気代を抑えたい人におすすめの電力会社です。今回は、電気代を節約したい人に向けて、非常におすすめの「エルピオでんき」をご紹介します。

続きを読む

転売

2020/11/20

メルカリで稼ぐための「いいね!」を活用した裏技|「いいね!」を5個集めるメリット

今回は、フリマアプリ「メルカリ」の「いいね!」を使った販売術を3つ紹介します。また、「いいね!」たくさんもらうコツも同時に解説するので、メルカリで収益を上げたい人、メルカリでたくさんの商品を売りたい人は必見です。メルカリ転売にも有効ですよ!

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/18

【24時間70円】傘のシェアリングサービス「アイカサ」の使い方を紹介!

70円で24時間使える!お得な傘のレンタルサービス「アイカサ」の使い方をまとめました。好きな場所で借り、好きな場所で返却できます。1ヶ月使い放題でも280円。コンビニでビニール傘を買うよりお得な「アイカサ」を紹介します!

続きを読む

税金

2020/11/17

減価償却とは?対象や計算方法をわかりやすく解説!

減価償却とは、取得価額が10万円を超える固定資産を耐用年数によって、数年に分けて費用計上することです。業務に使用していて、なおかつ時間の経過によって劣化するものが減価償却する条件です。減価償却の計算方法には、毎年一定の金額を経費にする定額法と、毎年一定の割合を経費にする定率法があります。

続きを読む

水道光熱費

2020/11/15

【基本料金タダ】Looopでんきとは?メリット・デメリットを解説!

基本料金が0円のLooopでんき(ループでんき)に切り替えることでどれくらい固定費を節約できるか知っていますか?定期的に電気代をはじめとする固定費を見直すことは節約に非常に効果的です。この記事ではLooopでんきのメリット・デメリットや料金プランを解説します。

続きを読む

Webライティング

2020/11/13

SEOの基礎|「検索意図(インテント)」とは?なぜ重要なのかを解説!

SEO対策をする上で、ユーザーの「検索意図(インテント)」を想定することは非常に大切です。検索意図、つまりユーザーのニーズを的確に叶える記事を書くことで、質の高いコンテンツとみなされます。この記事では、検索意図の重要性や種類についてわかりやすく解説します。

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/9

【就活生必見!】「カリクル」でリクルートスーツを無料レンタルする方法

カリクル(caricuru)では、無料でリクルートスーツがレンタルできるキャンペーンを行っています。出費がかさむ就活生の味方であるカリクルの登録方法から使い方まで、画像付きで詳しく解説します。先着5,000名限定なのでお早めに利用してくださいね!

続きを読む

投資

2020/11/14

株式投資|会社四季報の読み方5【キャッシュフロー】を解説

この記事では、会社四季報の【キャッシュフロー】について解説しています。キャッシュフローでは、営業CF・投資CF・財務CFがあり、この3本柱を確認することで、「支出・収入」の流れが分かり、会社が保有している現金・現金化できる能力が分かります。

続きを読む

アプリ・ソフトウェア

【15分70円】ハローサイクリングの登録から使い方まで、画像付きで解説

こんな悩みはありませんか?

  • 自転車が必要な時だけ、安く使いたい
  • ハローサイクリングを試しに使ってみたい
  • ハローサイクリングの使い方や登録方法を知りたい
  • おすすめのシェアサイクリングサービスを教えてほしい
おすすめのシェアサイクリングサービスを教えて欲しいな。Uber Eatsで宅配する時に安く使いたいだけなんだよね。
それなら全国で使える「ハローサイクリング」がおすすめだよ。使い方や登録方法を教えるね!
MONEBLO

今、自転車が改めて評価され、注目されています。それは、新型コロナによる公共交通機関の利用を避けたり、健康志向や脱化石燃料の考え方が広まったりしているためです。

シェアサイクリングサービスを利用すれば、使いたい時に使いたい分だけ、安く自転車に乗れるので非常におすすめです。毎月駐輪場にお金を払う必要もありません。

今回は、シェアサイクリングサービスのひとつである「ハローサイクリング(HELLO CYCLING)」の使い方や登録方法、メリットについて解説します

ハローサイクリングは、基本的に全国で使えるサービスなので、知らない人や利用していない方は必見ですよ!

ai2skNecFw」のキャンペーンコードを入力すると、30分無料でお試しできるよ!
MONEBLO

実際にハローサイクリングを使ってみた感想や様子はこちらの記事で紹介しています。

ハローサイクリング(HELLO CYCLING)とは

ハローサイクリングのHP画像

ハローサイクリング

この章では、今回ご紹介するハローサイクリングの概要や利用料金、メリットについて解説します。

ハローサイクリング(HELLO CYCLING)の概要

ハローサイクリングとは、全国で利用できるシェアサイクリングサービスです。都心部に限らず広く展開していることが特徴で、主に電動アシスト自転車を利用できるサービスとなっています。

このサービスを提供しているのは、ソフトバンクグループの従業員がアイデアを出し合って事業化していく「ソフトバンクイノベンチャー」を通してできたOpenStreet株式会社という会社です。

全国に広く展開している「ダイチャリ」に加えて、各地域で展開している「シェアペダル」や「エコモビ」「ハレノヒサイクル」などのサービスとも提携しています。

現在も参加企業を募集しているため、参加する企業が増えれば増えるほどステーションの数が増え、それと同時にハローサイクリングを利用する価値も大きくなっていきます。

ハローサイクリング(HELLO CYCLING)の利用料金と決済方法

ハローサイクリングの標準的な料金設定はどちらも税込価格で、70円/15分ですが、地域や自転車の種類によって価格設定は異なります。

また、基本料金以外にも、12時間利用のパックだと1,000円(税込)と、通常よりもお得になる場合もあります。

ここに注意!

利用する地域によっては、料金設定の違う自転車がステーションに混在していることもあります。そのため、事前にアプリでよく確認しておくことをおすすめします。

ハローサイクリングの決済方法は、クレジットカード(VISA、MasterCard、JCB、American Express、Diners Club)、キャリア決済(ドコモ払い、auかんたん決済、ソフトバンクまとめて支払い)、Yahoo!ウォレット決済HELLOカードHELLOマイルの5種類があります。

  • HELLOカード:小豆島、埼玉県川越市、沖縄本島、長野県松本市限定で展開しているハローサイクリング専用のカードです。このカードがあると予約なしで自転車の利用が可能です。
  • HELLOマイル:ハローサイクリング専用の電子マネーのことです。1マイル=1円で、WebMoney(ウェブマネー)のみでチャージ可能です。

ここに注意!

デビットカードの利用もできますが、カードの有効性を確認するための引き落としが利用するたびに行われてしまうので推奨していないとのことです。後日返金はされますが、一度に2,000円引き落とされます。

ハローサイクリング(HELLO CYCLING)のメリット

ハローサイクリングを利用するメリットは、以下のとおりです。

  • 都心部以外でも利用しやすい
  • 借りたステーション以外のステーションに乗り捨て返却ができる
  • 短時間の利用がしやすい
  • 長時間利用の際も、パックがあるため安心して利用できる
  • 安く電動アシスト自転車を利用できる
  • 借りる際に予約ができる

また、自分の自転車を所有せずにシェアサイクリングサービスを利用することで、以下のようなメリットが生じます。

  • 毎月の駐輪場代がかからない
  • 盗難の心配がない
  • パンクの修理やタイヤの空気入れをしないで済む
  • 手軽に電動アシスト自転車に乗れる

ハローサイクリング(HELLO CYCLING)の使い方

ハローサイクリングとはなにか、メリットがわかったところで、実際にどのように利用するのかを解説します。

実際の利用手順通りに解説するので、ぜひ参考にしてくださいね。

ステーションを検索する

ハローサイクリングアプリから、地名やステーション名を入力して、利用開始するステーションを検索します。

位置情報をONにすると現在地が表示されるので、近くにあるステーションを探しましょう。

ステーションには自転車マークのピンが立っているので、タップすると「ステーション名」「貸出可能な台数」「住所」などが表示されます。

ステーションを決めたら次のステップです。

ステーションを選択し、予約する

ハローサイクリングのステーション予約

使用するステーションを決めたら、そのステーションにある自転車の中から利用する自転車を選択しましょう。

利用したい自転車の条件を確認し、「選択」をタップします。

その後、再度ステーションや自転車の車両番号、条件などを確認し、誤りがなければ画面最下部の「予約」をタップし、完了です。

ハローサイクリングで自転車を選ぶポイントは、以下のとおりです。

  • 電池残量が十分にあるか
  • 料金
  • タイヤの空気量

電池残量は、予約時に確認することができます。長時間の貸出後など、充電が十分にできていない自転車を選ぶと電動アシスト自転車の意味がないので気をつけましょう

料金は、基本的に同じではありますが、たまに違うエリアの自転車が停まっている場合があるので注意してください。

以上の2点は、事前の予約時に分かることですが、タイヤの空気量は実際にステーションに行かないとわかりません。

まれに空気量が十分でない自転車があります。他に利用できる自転車がステーションにあって、その自転車のタイヤの空気量の方が多い場合は、そちらに予約変更するのも一つの手です。

ここに注意!

一度の貸出予約は30分間のみ有効です。30分を過ぎると自動でキャンセルになります。キャンセル料は取られないので安心してください。

自転車を開錠する

ハローサイクリングの開錠方法

実際にステーションに行くと、予約した車両が置いてあります。

予約した自転車の車両番号をよく確認し、利用する自転車の車両番号と一致しているか確認します。

その後、自転車に付属しているスマートロックを起動し、以下のどちらの方法で開錠します。

  1. 暗証番号で開錠
  2. ICカードで開錠

暗証番号は、予約時に発行される4桁の数字です。予約画面で確認することも出来るので、正確に入力しましょう。

ICカードでの開錠には、事前にICカードの登録が必要なので、登録済みのICカードのみ使えます。

さらに詳しく!

あなたが持っているICカード(SuicaやPASMOなど)を、ハローサイクリング利用の際の開錠カードとして利用できます。登録は、自転車の利用中にスマートロックの操作パネルで簡単にできます

自転車をステーションに返却する

返却するステーションは、利用を開始したステーションと違っても大丈夫です。

借りる予約と同様に、返却するステーションの予約が可能です。貸出予約と同じ手順で返却予約をしましょう。

アプリで返却の予約をしないでも、ステーションが空いていたら返却可能です。

ハローサイクリング(HELLO CYCLING)の登録方法

ハローサイクリングの登録は無料かつ簡単にできます。

年会費や登録料、更新料、維持費などは一切かからないため、ハローサイクリングを実際に利用した分以外は、完全無料です。

ハローサイクリング公式ホームページまたはハローサイクリングアプリから登録可能です。

必要な情報は以下のとおりです。

  • 氏名
  • メールアドレス
  • パスワード
  • SMSで届く4桁の番号
  • 支払い情報

以上の5点です。

指示に従うだけで簡単に登録できるのでぜひ登録してみてください。

さらに詳しく!

Yahoo!JAPAN IDやFacebook IDでもアカウントの登録ができます。

まとめ この記事が30秒で理解できる!

今回は、全国で利用できるシェアサイクリングサービスハローサイクリング(HELLO CYCLING)について解説しました。

標準料金が70円/15分1,000円/12時間と安いだけでなく、以下のようなメリットもあります。

  • 都心部以外でも利用しやすい
  • 借りたステーション以外のステーションに乗り捨て返却ができる
  • 短時間の利用がしやすい
  • 長時間利用の際も、パックがあるため安心して利用できる
  • 安く電動アシスト自転車を利用できる
  • 借りる際に予約ができる

あなたの家や職場の周りにもステーションがあると思うので、ぜひ一度試しに利用してみてはいかがでしょうか?

年会費や登録料、更新料、維持費などは一切かからないため、ハローサイクリングを実際に利用した分以外は、完全無料ですよ!

-アプリ・ソフトウェア
-

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5