新着記事

投資

2020/11/27

株式投資|会社四季報の読み方6【資本異動】を解説!

会社四季報の【資本異動】では、会社が発行した株式の推移や資金繰りについて確認することができます。この記事では、会社四季報に主に書かれている資本異動についてや使われる略表記とその意味について解説します。

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/26

【飲み代半額】居酒屋一休のサブスク「おつまみ&ドリンク半額会員」を解説!

居酒屋「一休」の「おつまみ&ドリンク半額会員」になることで、毎回の会計を約半額にすることができます。たった月額500円で、一休を半額にできるサブスク「おつまみ&ドリンク半額会員」について、登録方法や実際にいくら安くなったかをご紹介します。

続きを読む

ブログ・Webライティング

2020/11/26

【初心者必見】ブログの始め方マニュアル!ブログの準備から稼ぐ方法までを解説

ブログに興味があっても、何から手を付ければいいかわからない方は多いでしょう。この記事では、ブログ開設に必要な準備と、稼ぐためのブログの方向性を解説します。

続きを読む

水道光熱費

2020/11/23

固定費の節約|エルピオでんきで電気代を節約しよう!

「エルピオでんき」は、「価格.comの値引額ランキング」で1位を獲得している、とにかく電気代を抑えたい人におすすめの電力会社です。今回は、電気代を節約したい人に向けて、非常におすすめの「エルピオでんき」をご紹介します。

続きを読む

転売

2020/11/20

メルカリで稼ぐための「いいね!」を活用した裏技|「いいね!」を5個集めるメリット

今回は、フリマアプリ「メルカリ」の「いいね!」を使った販売術を3つ紹介します。また、「いいね!」たくさんもらうコツも同時に解説するので、メルカリで収益を上げたい人、メルカリでたくさんの商品を売りたい人は必見です。メルカリ転売にも有効ですよ!

続きを読む

サブスクリプション

2020/11/18

【24時間70円】傘のシェアリングサービス「アイカサ」の使い方を紹介!

70円で24時間使える!お得な傘のレンタルサービス「アイカサ」の使い方をまとめました。好きな場所で借り、好きな場所で返却できます。1ヶ月使い放題でも280円。コンビニでビニール傘を買うよりお得な「アイカサ」を紹介します!

続きを読む

税金

2020/11/17

減価償却とは?対象や計算方法をわかりやすく解説!

減価償却とは、取得価額が10万円を超える固定資産を耐用年数によって、数年に分けて費用計上することです。業務に使用していて、なおかつ時間の経過によって劣化するものが減価償却する条件です。減価償却の計算方法には、毎年一定の金額を経費にする定額法と、毎年一定の割合を経費にする定率法があります。

続きを読む

水道光熱費

2020/11/15

【基本料金タダ】Looopでんきとは?メリット・デメリットを解説!

基本料金が0円のLooopでんき(ループでんき)に切り替えることでどれくらい固定費を節約できるか知っていますか?定期的に電気代をはじめとする固定費を見直すことは節約に非常に効果的です。この記事ではLooopでんきのメリット・デメリットや料金プランを解説します。

続きを読む

サブスクリプション

食べタイムのお得なクーポン!最大50%割引の外食代なグルメクーポンを使い方!

こんな悩みはありませんか?

  • さまざまなお店の料理をお得に食べたい
  • チェーン飲食店の割引サービスを知りたい
  • 「食べタイム」のクーポンを使ってみたい
外食って便利で美味しいからついつい利用しちゃうんだけど、お得に利用する方法はないかな?
「食べタイム」のクーポンを使うと、50%も割引されることがあるよ!使い方を説明するから読んでみてね。
MONEBLO

食べタイム」は、ファミレスや居酒屋などと多くのお店をお得に利用できるサービスです。

この記事では、「食べタイム」の使い方とクーポンの登録方法を解説します。

食べタイムとは

食べタイム食べタイム」とは、月額定額制でファミレスや居酒屋などのお得なクーポンを利用できるサービスです。

数多くの飲食店が登録しており、割引率は最大50%なので、よく外食をする方にはおすすめのサービスです。

全国各地に加盟店があり、有名チェーンで利用できるため、利用できる機会が多いのが特徴です。

「食べタイム」のメリット

月額料金が安い

「食べタイム」は、月額308円とかなり安い価格で使うことができます。

「食べタイム」では「50%OFFの」クーポンが配布されているので、そちらを使って食事をすれば、たったの1回で元を取ることができます

それ以外にも、「ランチタイムのクーポン」や「チェーン店で使えるクーポン」など、様々なクーポンが使えます。

例えば「チェーン店で使えるクーポン」では、ドミノピザは「ピザ本体価格25%OFF」、白木屋は「お会計の10%OFF」、フレッシュネスバーガーも「お会計10%OFF」などのクーポンがあります(2020年10月現在)。

入会した月は無料で利用できるので、この期間内に自分の生活圏内で使えるお店を探してみるのもいいでしょう。

加盟店が多い

「食べタイム」の最大のメリットは、加盟店が多いことです。

全国47都道府県に利用可能店舗が存在するので、都心以外の地域にお住まいの方でも利用できます。

また、チェーン店でいえば、「ドミノピザ」や「ピザハット」、「ナポリの窯」「コメダ珈琲」「なか卯」「魚民」や「笑笑」、「ちよだ鮨」や「焼肉きんぐ」などでも利用可能です。

家族や友達などの複数人で利用する機会の多いチェーン店で、割引が利用できるのはありがたいですね。

割引を利用できるお店を検索できる

「食べタイム」では、クーポンを利用できるお店を検索できます。

「その日クーポンが使えるお店」「予算」「エリア」「時間」などを設定して絞り込むことができるので、簡単にお店を探すことができます。

また、お店の予約を行うこともできます。こちらはあらかじめプランを選択することでお得な価格で利用することができるので、行きたいお店や食べたいものが決まっている場合は便利ですね。

「食べタイム」のデメリット

「食べタイム」はほとんどデメリットが無く、年間で3,696円(月額308円×12ヶ月)以上利用すれば、元が取れます。

ドミノピザだけでも、年6回利用すればもとがとれます。もちろんそれだけでなく、様々なお店で使えるので、外食が多い方はインストールすべきでしょう。

「食べタイム」の唯一のデメリットといえるのは、クーポンの使用期限が決まっていることです。

クーポンは2週間先まで、お店の予約は4ヶ月先までの分までが利用可能です。

使う月日を決めてからクーポンをダウンロードすればいいだけですが、早めにダウンロードすると期限が切れてしまうのでご注意ください。

「食べタイム」の登録方法

「食べタイム」を利用するためには、会員登録が必要です。

だいたい5分くらいで登録が完了するので、早めに登録することをおすすめします。

この記事では、Webサイトから会員登録する方法を解説します。

1食べタイムのトップページで、「新規会員登録」をクリックします。

食べタイムトップページ

2メールアドレスを入力して確認メールを送信します。

食べタイムメールアドレス入力画面

3メールで送られてくるリンクに移動して、会員情報を入力します。

食べタイム会員情報入力画面

4支払情報登録をクリックします。

食べタイム支払情報を入力

5クレジットカード情報を入力します。

食べタイムクレジットカード情報入力画面

以上で登録が完了します。

「食べタイム」の使い方

会員登録が済んだら、スマートフォンアプリをインストールしてみましょう。

今回はiPhoneのアプリから「食べタイム」のクーポンを利用する方法を解説します。(他のスマートホンでも、基本操作は同じです)

1App storeで食べタイムのアプリをインストールします。

食べタイムApp storeのページ

2ログインを押してIDとパスワードを入力します。

食べタイムアプリトップページ

3お店を検索(今回は50%OFFを探す)します。

食べタイム50%クーポン一覧

4気になるお店をタップします。

食べタイム気になるお店をタップ

5日程を選択して、「クーポンを申し込む」をタップします。

食べタイム日程選択

6クーポンタブに保存されたクーポンを、来店時に提示します。

外食が多い方におすすめ

「食べタイム」で利用できるクーポンは飲食店によって割引サービスの内容が異なるので、どのくらいお得かは一概には言えないのですが、20〜50%の割引サービスが多いようです。

外食の機会が多ければ多いほどお得になるので、自炊が苦手な一人暮らしの方などにおすすめできるサービスです。

あなたが外食に一月あたり30,000円使っているとすると、6,000〜15,000円ほど節約できる可能性があります。

出費の割合が高くなりがちな外食代をここまで安くできるのは魅力的ですね。

まとめ 30秒でこの記事がわかる

「食べタイム」はあらゆる飲食店が提携しているので、あなたが普段利用するお店でもきっと割引サービスを受けることができるでしょう。

クーポンが使える店舗の検索は無料でできるので、一度利用できるお店を探してみてはいかがでしょうか。

一回の食事あたりの割引額は小さくても、回数を重ねると大きな節約に繋がります。

「食べタイム」を利用して、日々の外食代をちょっとずつ節約してみてください。

最後まで読んでいただき、ありがとうございました。

-サブスクリプション
-

© 2020 マネブロ|副業・節約 お金に関するまとめサイト Powered by AFFINGER5